今週の配当10月第5週 利益確定売りしたのに全然儲かった気がしない。このフシギな感覚の名前を教えて?

オザワークスです。

今週は配当がほとんど入らない代わりに、ぼくとしては珍しく保有株を売却しました。

利益確定の売りです。

でも儲かった気が全然しないんですよねえ?

何でですかねえ?

その辺の事情をちょこちょこと。

まずは、惨めな今週の配当から行ってみよう。

配当10/28入金分 $0.09
【GE】ゼネラル・エレクトリック
(マネックス・特定) $0.09
GE、それでもお前がいてくれて良かったよ。

配当金合計(米ドル)
2020年10月合計 $294.83

2019年10月合計 $461.83
2018年10月合計 $356.17
2017年10月合計 $282.53
2016年10月合計 $283.46

2020年合計 $4630.98

2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $26820.51

配当金合計(日本円)
2020年CFD米国株配当合計 ¥14920

2019年CFD米国株配当合計 ¥19182
2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥44870

2020年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥433

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥147
2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥592

レガシィ欲しいぞ貯金
現在、62万円! なかなか貯まらんなあ。
売買記録10月第5週
【CAT】キャタピラー
(マネックス・特定) 売り 10株 利益確定

【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1
(マネックス・特定) 買い 5株 買い増し

【SPY】SPDR S&P500ETF
(マネックス・特定) 買い 1株 新規

ダメ投資家でもたまには儲かることもある

今週の流れ~

10/26月曜日、夜、マネックス証券にて値上がりしていた【CAT】キャタピラーを半分売却して利益確定!

7万円くらい儲かった。

その日のうちにキャタピラーの売却代金で【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1を5株、【SPY】SPDR S&P500ETFを1株買いました。

長期的に値上がり確定なETFにのみに投資する、を実行しております。

マネックス証券ではこれでQQQの保有数がトータル10株となり、次からはSPY10株を目指して買い付けをしていくことになりました。

がんばるぞ。

株価急落は顔面で受け止めていくスタイル

10/28水曜日、この日ダウ平均が一夜にして900ドル超下落する。

月曜日に利益を確定させておいたワタクシは、しめしめ上手くやったわい、モードに。

なるかと思いきや、そうは行きません。

キャタピラーを売った代金ですぐQQQとSPYを買ったので、結局この日の下落ダメージをまともに受けています。

株価の急落とかを上手くかわしたりとかそういうのは、自分には無理です。

すべて顔面で受け止めていく石崎のプレースタイルです。

ま、QQQやSPYがこの程度でおかしくなるようなやわなものではないと確信しておりますが。

儲けたが、、、

そんなわけで自分としては珍しく、半年ぶりに利益を確定してキャタピラーを売ることができました。

儲けは7万円くらい。

まあ、大した額じゃない。

いつもは付属のタレで食べている納豆を、今日はめんつゆで行ってみようか、ぐらいのことです。合いますよ。

儲かった気は全然しないフシギ

でもね、全然儲かった気がしないんですよね。

まあ、7万円ていう額の小ささもありますけど、やっぱり株を売って儲けたお金ですぐに別のETFを買ってしまうのが原因でしょう。

例えるなら、あれですね。

自分の部屋に置いてあるベッドを、ドアの近くから窓の近くに移す感じ。

ただの部屋の模様替え。

自分の資産の中にあるキャタピラーをQQQとSPYに換えただけ。

ただの資産の模様替え。

これじゃあ儲かった感じはしませんね。下手すると売買手数料だけ損したような感さえある。

理屈の上ではキャタピラーを安く買って、それを高く売っているわけだから確かに儲けているのだけど、心情的にはまったく儲かった感がないという。

キャタピラーを買ってからずいぶん時間が経っていることも影響しているかも。

実に不思議な感覚。

けれど、結構投資家の人にはわかり味の感覚なのではないでしょうか。

また一歩、ETF投資マトリクスが完成に近づいた

そして今回の買い付けでぼくのETF投資マトリクスはこうなりました。

カッコ内の数字が買い付け目標株数で、目標を達成するとマス目がグリーンになり、途中はイエローです。

全部グリーンにした人が勝利という簡単なルールのゲームです。

シンボル 合計 マネックス SBI 楽天 進捗率
QQQ 22
(30)
10
(10)
10
(10)
2
(10)
73%
VOO 10
(30)
(10) 10
(10)
(10) 33%
IVV (30) (10) (10) (10) 0%
SPY 11
(30)
1
(10)
10
(10)
(10) 36%
DIA 20
(30)
10
(10)
10
(10)
(10) 66%
VTI 8
(30)
(10) 8
(10)
(10) 26%
VT (60) (20) (20) (20) 0%
進捗率 29% 26% 60% 2%

まだまだ先は長いなあ。楽しみながらコツコツがんばろう。

皆さんも、投資は第一に楽しんでね。

オザワークスでした。

毎週更新! 2020年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2020年1月11日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。