証券会社の選び方使い方

証券会社の選び方使い方

米国株投資できる証券会社で注文方法や注文受付時間はずいぶん違う。夜勤者の自分が比較してみた

オザワークスです。 米国株を取引できる時間は日本での夜間にあたります。そして個人的なことですが、ぼくの本業は深夜勤務です。 時間帯が合わないのです。当然取引は予約注文によって行うのですが、多少の不便は感じます。 ぼくと同…

証券会社の選び方使い方

10月28日、楽天証券で楽天ポイントを使って日本株が買えるサービスがスタート! 米国株はいつ?

オザワークスです。 2019年10月28日より、楽天証券で楽天スーパーポイントを日本株への投資に使えるようになります。 とうとう楽天ポイントで株が買えるようになるのです。 ⇒楽天証券・ポイントで株投資はじまる!(10月2…

証券会社の選び方使い方

税金還付の損出し捗る。楽天証券とマネックス証券では米国株の税込み日本円収支が一目

オザワークスです。 米国株投資家の皆さん、特定口座で配当を受け取るときに支払っている税金を取り戻す方法があることをご存じですか? 外国税と国内税で方法は異なりますが、どちらも一度は払ってしまった税金を取り返すことが可能で…

証券会社の選び方使い方

長期と短期、種類の違う投資をひとつの証券口座で行うとグチャグチャになる。これ、なんとかなりませんか?

オザワークスです。 配当狙いで米国株に長期投資しています。配当ウマウマです。 ぼくは一応米国株への長期投資ということでそれをメインに投資をしているんですけど、ちょっと別の投資のやり方をやってみようかな、というときありませ…

米国株で配当投資

マネックス証券で7つの新しい指標が追加されたけど、そもそも指標なんて長期配当投資には関係ない!

オザワークスです。 速報です。マネックス証券のウェブブラウザ型米国株取引画面に新たに7つの指標が追加されました! 米国株と言えばテクニカル分析ですから、これでまたまた米国株取引が捗りますね! 追加された7つの指標 今回追…

証券会社の選び方使い方

マネックス証券のコーポレートアクション情報が劇的な進化を遂げていた! 見やすい、探しやすい!

オザワークスです。 マネックス証券の米国株のコーポレートアクション情報が、いつの間にか使えるものになっていたので記事にします。 いつ改善したのだろう? ちょっと前までは、何年も前の情報がトップに出たまま更新がストップして…

証券会社の選び方使い方

バ、バカな! 米国株に投資して5年余りの投資家が、DMM.com証券の口座開設審査に落っこちる!

オザワークスです。 衝撃が走りました。つい先日のこと、米国株投資のための第6の証券口座としてDMM.com証券への証券口座開設を申し込んだところ、口座開設審査に引っかかり、落ちました。 口座開設できていません。 いや、ぼ…

証券会社の選び方使い方

楽天証券は米ドル建てMMFで直接米国株の買い付けができる。このサービス、どうなんだ?

オザワークスです。 楽天証券をお使いの米国株投資家さんは多いと思います。人気の証券会社ですから。 この楽天証券で米国株を買おうとすると、日本円と米ドルの買付余力の他に「米ドル建てMMF(GS)含む」などという表示が出てき…

米国株で配当投資

GMOクリック証券のCFD vs ワンタップバイ 米国株の少額投資に向いているのはどっち?

オザワークスです。 誰もが株式投資をする時代が近付いています。それも、世界最大の経済規模を持つ米国へ。米国株投資がスタンダードになっていくことでしょう。 ただ、誰もがすんなりと十分な投資資金を用意できるわけではありません…

証券会社の選び方使い方

はじめてのOne Tap BUY(ワンタップバイ)~米国株、少額投資、特定口座にこだわりたい人はここ!

オザワークスです。 世界経済の覇者、アメリカ合衆国。今後も成長を続ける彼の国へ、配当をもらいながらコツコツ少額投資したい。 そんな米国株に投資するなら、ネット証券大手のSBI証券、楽天証券、マネックス証券の3社と言われて…