証券会社の選び方使い方

米国株・今週の配当

今週の配当12月第4週 サクソバンク証券は口座開設後まず10万円を入金しないと初回ログインもさせてもらえない。ウンコだった。

オザワークスです。 証券会社も各社それぞれ特色があるものですが、最近ぼくが口座を開いたサクソバンク証券には驚きました。 まずは、今週の配当から行きましょう。 サクソバンク証券は欧州株に投資できる サクソバンク証券という証…

証券会社の選び方使い方

サクソバンク証券が特定口座対応に。これで米国株だけでなく欧州株にも特定口座で投資できる!

皆さんはサクソバンク証券という名前の証券会社を知っておいでですか? 日本株を取り扱わず、米国株をはじめとした外国株のみを取り扱ういささか変わった証券会社です。 そのサクソバンク証券が、2021年10月4日から特定口座開設…

証券会社の選び方使い方

2021年夏! 楽天証券で米ドル買付手数料全額キャッシュバックキャンペーン実施中!

オザワークスです。 今、楽天証券で日本円⇒米ドルの為替手数料を全額キャッシュバックするキャンペーンやってます! どうせだからこのタイミングで米国株に投資しちゃいましょー! 為替手数料を全額キャッシュバックだよ! 楽天証券…

米国株投資

予想配当利回りと実績配当利回り。ネット情報では2つの配当利回りがごっちゃにされて表示されていることがあるので気を付けよう

オザワークスです。 実は配当利回りには2種類、予想配当利回りと実績配当利回りというものがあります。 ネット証券や投資情報サイトなどでは、この2つが区別されることなく表示されていることが多いので気を付けましょう。 予想配当…

ETF・インデックス投資

マネックス証券の米国株ETF買付手数料キャッシュバックサービス「USAプログラム」。実際にキャッシュバックされて効果を痛感

オザワークスです。 マネックス証券の米国株ETF買付手数料キャッシュバックサービス「USAプログラム」。 これのキャッシュバックを実際に受けてみて、たかが手数料と甘く見ていた自分の認識が少し変わりました。 このサービス、…

証券会社の選び方使い方

SBI証券が600万口座到達キャンペーンを展開中なのだが、その内容があまりにもショボいのでがっかり

オザワークスです。 SBI証券の証券口座開設数が600万口座に達したそうです。 それを記念していくつかキャンペーンを実施していますが、どれも正直言ってショボい。 中でも「SBIハイブリッド預金 受取利息100倍キャンペー…

証券会社の選び方使い方

マネックス証券の銘柄スカウターに利用条件。4月23日から証券口座の利用状況によっては、機能が制限されることも

オザワークスです。 マネックス証券で米国株投資をするにあたって便利なサービスの「銘柄スカウター米国株」が、4月23日から機能を変化させます。 なんでも「プロフェッショナル機能」と「ノーマル機能」の2つに分かれるそうです。…

証券会社の選び方使い方

楽天証券で米ドルの為替取引がはかどる! リアルタイム取引時間帯が大幅に拡大。4月5日より

オザワークスです。 4月5日より楽天証券での日本円⇔米ドルの為替取引が、大幅にやりやすくなります。 具体的には、これまで日中は10時と14時にまとめて為替取引が行われていたのが、ほとんど1日中リアルタイムで取引できるよう…

米国株・今週の配当

今週の配当2月第4週 利益確定売り、買い増し、新規買い付け。株とお金で遊ぶの楽しすぎ!

オザワークスです。 2月も第4週。ここへ来ていきなり株を売ったり買ったり投資家として大忙し。 あーだこーだ悩みながら、株やらお金やらをこねくり回すのが楽しくてしょうがない。 あーシアワセ。 今週も配当から参りましょう。少…