配当8月第2週 配当だらけの一週間。配当をもらう回数だけはすごいんだ





オザワークスです。

中国が人民元を切り下げました。これは……大儲けのチャンスかも。

と、同時に世界経済にとんでもない大波が来るかもしれません。

投資家の皆さんはいつでも死ねるお覚悟を。

今週の配当です。

配当8/7入金分
【BIV】バンガード・米国中期債券(SBI・NISA) $3.66

【VCIT】バンガード・米国中期社債(SBI・NISA) $4.64

配当8/8入金分
【CIU】iシェアーズ米国クレジット債券1-10年(SBI・NISA) $5.25

【TLT】iシェアーズ米国国債20年超(SBI・NISA) $4.81

【PFF】iシェアーズ米国優先株式(SBI・NISA) $7.94

【LQD】iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債(SBI・NISA) $6.17

【JNK】SPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイ・イールド債券(SBI・NISA) $7.27

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債(SBI・NISA) $6.61

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券(SBI・NISA) $7.94

【AGG】iシェアーズ・コア米国総合債券市場(SBI・NISA) $4.53

配当8/9入金分
【BBD】バンコ・ブラデスコ(SBI・NISA) $1.09

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債(マネックス・特定) $5.29

【JNK】SPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイ・イールド債券(マネックス・特定) $5.80

【PFF】iシェアーズ米国優先株式(マネックス・特定) $6.35

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券(マネックス・特定) $6.35

配当8/10入金分
【BND】バンガード・米国トータル債券市場(SBI・NISA) $3.38
配当金合計
8月合計 $165.46   2017年8月合計 $350.19

2018年合計 $2630.27   今まで全部合計 $14123.94

2018年CFD配当 ¥5316   今まで全部CFD配当 ¥6643

8月第2週の売買記録
【GM】ゼネラルモーターズ(GMOクリック・CFD) 買い 5株

【SPY】SPDR S&P500(ワンタップバイ・特定) 買い 1000円分

ひぃ~! 配当が多すぎる~!

並べるだけでも一苦労。

分散のしすぎ。おんなじようなETFばっかりある。

皆さんはこうなってはいけませんよ。

ETFでも株式分割することがある

今週起こったことといったら【IGIB】iシェアーズ米ドル中期社債の株式分割ですね。8/1に【CIU】iシェアーズ米国クレジット債券1-10年から名前を変えたこのIGIB、なんか知らない間に株式分割までしてくれました。いろいろ忙しく動き回るやつです。

20株持っていたんですが、40株になっていました。

あ、そう。

って感じ。ていうかETFが株式分割する意味ってなんなんですかね? よくわからんです。

まあ、損はないのでいいとします。

金利調整額との飽くなき闘い、それは外国株CFDの背負った宿命

毎月1万円を投入して2万円分の株を買う、GMOクリック証券の外国株CFD。8月の買い付けは、【GM】ゼネラルモーターズを5株でした。

CFDで本格的に米国株に投資し始めてから、もう少しで1年経ちます。1年近く経つと、やはり見えてくるものもありますね。

見出しでは格好つけましたが、CFDでの投資は延々と続く金利調整額との闘いです。

詳しくはぼくのポートフォリオを見てもらうとして、そこから抜粋するとここ1年はこんな感じです。

受け取った配当額 支払った金利調整額 差し引き後
フォード 1711円 0円 1711円
AT&T 1510円 355円 1155円
ファイザー 1030円 310円 720円
GE 652円 8円 644円

まず銘柄によって取られる金利調整額が全然違う。フォードくん最高! GEもいい調子。

AT&Tとファイザーも、これでも利回りを計算すると差し引き後でも全然高配当なんですよ。ただぱっと表を見ると、なんだかえらい取られてるなあ、と感じてしまうのもまた事実。

フォードがCFDでの最強銘柄なのは疑いもないとはいえ、そのフォードだけに集中投資するのは、これはどうだろうと思ってしまう。匙加減が難しい。

いずれにしても、口座の破綻がないように気をつけながら、CFDの実験を続けようと思います。

ワンタップバイで毎月1000円積み立てて1億到達まで、あと???年

初心者向けと言いながら変態仕様の証券会社ワンタップバイで、【SPY】SPDR S&P500を毎月積み立てています。

お金がないので毎月1000円ずつです。米国株のブログでよく、「米国株に投資さえすれば必ず大金持ちになれます」とかって書いてあるじゃないですか。それの実践ですよ。

目標資産額は、1億円!

なんか結局、S&P500というものに投資するのが最適解らしいじゃないですか。じゃあこれでもう1億行ったようなもんですね。

ちょっと真面目に計算してみよう。

毎月1000円で、1年で1万2000円。運用益がないものとして10年積み立てて12万円。

ん?

100年で120万円。1000年がんばってやっと1200万円。

長生きしなきゃ。

いやいや、そこは毎年+7%の運用リターンを誇るS&P500です、複利の力です。

色々そういう魔法の力が働いて、きっと30年くらいで1億達成でしょ? わかってますって。

よーし、勝ちが見えてきた。今日はこのまま気分良く寝てしまおう。いい夢見るぜ!

ギャルを抱きまくる夢を見る、オザワークスでした。

 

追記、記事では冗談になってしまいましたが、コツコツ積み立てることは非常に有効です。1億円はちょっと遠いとしても、資産が100万円あるだけでもそこから配当金を得られたりと、副収入の獲得にも繋がります。

ぜひ少額からでも、それこそ1000円からでもコツコツ投資を始めましょう。ワンタップバイは、少額投資に向いています。

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。