今週の配当12月第1週 すべての米国株投資家必見! 買った株が必ず上がる方法、教えます!

オザワークスです。

12月になって米国株を買ったという人も多いのではないでしょうか。ぼくもそうです。

でも、株を買ったあとって不安ですよね。上がってほしいけど下がったら困るし。

けれどぼくはそんな悩みはこれぽっちもありません。何故なら、ある状況で株を買うことでその株は必ず上がることを知っているからです。

買った株が必ず上がる。

今回は特別にその方法をお教えしましょう、皆様だけに。

おっと、その前に今週の配当です。

配当12/3入金分 ¥476
【HAL】ハリバートン
(GMOクリック・CFD) ¥476
配当12/4入金分 $92.40 ¥518
【CMI】カミンズ
(マネックス・特定) $9.42

【COP】コノコ・フィリップス
(マネックス・特定) $9.06

【ETR】エンタジー
(マネックス・特定) $13.37

【F】フォード・モーター
(マネックス・特定) $22.61

【FE】ファーストエナジー
(マネックス・特定) $13.65

【PFE】ファイザー
(マネックス・特定) $12.93

【WFC】ウェルズ・ファーゴ
(マネックス・特定) $7.34

【SJR】ショー・コミュニケーションズ
(マネックス・特定) $4.02

【GM】ゼネラルモーターズ
(GMOクリック・CFD) ¥518

配当12/5入金分 $16.59
【ENB】エンブリッジ
(マネックス・特定) $16.59
配当12/6入金分 $11.06
【BIV】バンガード・米国中期債券
(SBI・NISA) $3.44

【BND】バンガード・米国トータル債券市場
(SBI・NISA) $3.25

【VCIT】バンガード・米国中期社債
(SBI・NISA) $4.37

配当金合計(米ドル)
2019年12月合計 $120.05

2018年12月合計 $572.31
2017年12月合計 $443.19
2016年12月合計 $408.24

2019年合計 $5524.86

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $21595.49

配当金合計(日本円)
2019年CFD米国株配当合計 ¥18569

2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥29337

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥147

2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥159

売買記録12月第1週
【KSS】コールズ
(マネックス・特定) 買い 10株 買い増し

【BHP】BHPグループ(ビリトン)
(楽天・特定) 買い 10株 買い増し

【SPY】SPDR S&P500ETF
(ワンタップバイ・特定) 買い 0.03株(1000円分) 買い増し

【HAL】ハリバートン
(GMOクリック・CFD) 買い 9株 買い増し

大体月の初めに株を買うパターン

ぼくの米国株投資は毎月一定額の投資資金をそれぞれの証券口座へ入金して、さあそれでどうしようか、とそこから考えるスタイルなので、どうしても月のアタマでの買い付けが多くなります。

12月の第1週もそんな感じになりました。

メイン口座であるマネックス証券では、米国の百貨店チェーンである【KSS】コールズを10株。

楽天証券では、オーストラリアの資源大手【BHP】BHPグループ(ビリトン)を10株。

ワンタップバイでは、恒例の【SPY】SPDR S&P500ETFを1000円分買い増し。

GMOクリック証券では、CFDで米国の石油関連企業【HAL】ハリバートンを9株買いました。

なかなか賑やかな12月の第1週でした。これらの銘柄たちがどんな未来を見せてくれるのか、ぼくはとても楽しみです。

ところで、買った株が必ず上がる、その方法があるのをご存じですか? ぼくはご存じです。というか、今回の買い付けでもそれをやりました。

では、お教えしましょう。株が必ず上がる方法を。

買う株が必ず上がる。全◯トランス投資法

まずですね、株を買う前にお風呂に入ります。

いやいやいや、まだブラウザを閉じるには早すぎますよ。これは極めて真面目な話です。

株取引は古来より神聖な儀式。穢れがあってはなりません。まずはその身を清め、同時に気持ちも切り替えてから株に向かいましょう。常識です。

さて、お風呂から上がったらいよいよ株取引へと向かうわけですが、その前に衣服をすべて脱いでください。ええ、くつ下まですべてです。

待って! 行かないで! すべては株を上げるためです! そのための全裸です!

で、生まれたままの姿になりましたら、そのままガンガンに気持ちのアガる曲を聴きます。もちろん大音量で。

株式投資は平常心、なんてのは真っ赤な嘘です。株は間違いなく闘争心です。気持ちで負けたらアウト。

まずはガチガチの曲でメラメラな闘争心に火を点けていく。

ぼくの最近のオススメを言わせてもらえれば、この辺かな。


4つ打ちとコーラスとブラスとストリングスでこれはたまらんでしょう。どうしてプリキュアでこんなガチな曲が……。

力がみなぎる! この時点で完全にトランス状態です。そして全裸でトランス状態のまま、お目当ての株を買います。

これだけです。たったこれだけであなたの買った株は上がります。事実、ぼくはこれまでこの買い方で上げてきました。決して米国が経済成長するからでも、トランプが大統領になったからでもありません。

すべては、全裸トランス投資法の賜物です!

レアアイテムを必ずドロップ! 全◯トランス攻略法

この全裸投資法、実はつい最近生まれたものではありません。若かりし頃、ゲーム好きだったぼくがゲーム内でどうしても欲しいアイテムを手に入れるために編み出した戦法のアレンジだったりします。

「スーパーロボット大戦」という名前のシミュレーションゲームをご存じでしょうか?

ご存じない? そうですか……。さみしいな。

まあそのスーパーロボット大戦、略して「スパロボ」のとあるボス敵を倒すとアイテムを落とすのですが、確率で貴重なアイテムとそうでもないのを落とす設定になっているのです。

当然、貴重なアイテムのほうが落とす確率が低く(10%)、ボスを倒すまではどちらを落とすのかはわかりません。

そして困ったことに、そのボスを倒すのにかかる時間は、1時間とか2時間とか平気で必要になってくるわけです。

当然、レアなほうのアイテムは出ません。マジで全然出ません。

それでも諦め切れない当時のぼくは、そのボスを倒すたびに服を1枚ずつ脱いでいく、というルールを何故か自分に課すようになります。ちょっと夜通しゲームをやっていて頭がどうかしていたのでしょう。

しかし、それでもお目当てのアイテムは出ません。ボスを倒す⇒ゴミをもらう⇒リセットのループが続きます。

そしてそのたび、1枚、また1枚と、ぼくは生まれたままの姿に近づいていきました。

これで最後のパンツを脱いだときにレアアイテムが出たらドラマなんですが、実際にはそれでも出ず、さらに周回を重ねました。

時間帯はもう明け方。疲れや眠気や怒りや虚しさでぼくは完全にトランス状態になっていました。まさに喜怒哀楽すべてが同居する全裸トランス。

そしてそのとき出たんです。求めていたレアアイテムが。

ぼくは絶叫し、気絶するように眠りに落ちました。

以来、徹夜のスパロボマラソンをするときにぼくが服を着たことはありません。

全◯トランスは因果律の操作。簡単に言えば偶然が多発する!

そのような伝説があり、ぼくは今でも願掛けするときは全裸トランスと決めています。繰り返しますが、ぼくはこれで株を上げています。

皆さんにもオススメです。

オザワークスでした。

動画の曲は、「Go!プリンセスプリキュア」の変身曲「プリキュア・プリンセスエンゲージ!」です。かなりかっこいいです。

スーパーロボット大戦シリーズで一番好きなのはもちろん「スーパーロボット大戦F&F完結編」です。機会があればまたやりたいなあ。

2019年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー 今こんな株を持っています

2019年1月5日




"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。