配当生活9月第2週 配当額の計算ミス。保有銘柄が多すぎてどこでミスったのかわからない





オザワークスです。

大相撲九月場所が始まりました。今場所は久々の三横綱三大関揃い踏み。そこへ先場所優勝の御嶽海も加わっての優勝争いが楽しみです。

ぼくは長野県在住なんで、同郷の御嶽海には是非ともがんばってほしいものです。

では、今週の配当です。今週はNISAウイークで数がものすごい。

配当9/10入金分
【SO】サザン(マネックス・特定) $17.23

【BIV】バンガード・米国中期債券(SBI・NISA) $3.61

【BND】バンガード・米国トータル債券市場(SBI・NISA) $3.40

【VCIT】バンガード・米国中期社債(SBI・NISA) $4.47

【HPQ】HP(GMOクリック・CFD) ¥224

配当9/11入金分
【BBD】バンコ・ブラデスコ(SBI・NISA) $0.97

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券(SBI・NISA) $7.84

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債(SBI・NISA) $6.69

【JNK】SPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイ・イールド債券(SBI・NISA) $7.67

【PFF】iシェアーズ米国優先株式(SBI・NISA) $7.24

【IGIB】iシェアーズ米ドル中期社債(SBI・NISA) $5.82

【TLT】iシェアーズ米国国債20年超(SBI・NISA) $4.91

【LQD】iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債(SBI・NISA) $6.27

【AGG】iシェアーズ・コア米国総合債券市場(SBI・NISA) $4.19

配当9/12入金分
【XOM】エクソン・モービル(マネックス・特定) $17.66

【EXC】エクセロン(マネックス・特定) $12.38

【CVX】シェブロン(マネックス・特定) $16.08

【IBM】アイビーエム(マネックス・特定) $11.28

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券(マネックス・特定) $6.26

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債(マネックス・特定) $5.36

【JNK】SPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイ・イールド債券(マネックス・特定) $6.12

【PFF】iシェアーズ米国優先株式(マネックス・特定) $5.79

【KO】コカコーラ(GMOクリック・CFD) ¥312

配当9/13入金分
【BBD】バンコ・ブラデスコ(マネックス・特定) $0.84

【GE】ゼネラル・エレクトリック(GMOクリック・CFD) ¥252

配当金合計
9月合計 $249.44   2017年9月合計 $445.16

2018年合計 $3046.30   今まで全部合計 $14539.97

2018年CFD配当 ¥6446   今まで全部CFD配当 ¥7773

売買記録9月第2週
【KO】コカコーラ(GMOクリック・CFD) 買い 4株

2018年の配当額が3000ドルを突破

おかげさまで2018年の受け取り配当額も3000ドルを超えました。確か去年(2017年)は、10月の最初でようやく3000ドルでしたから、うむ、着実に増えてますね。

一昨年(2016年)の3000ドル到達は11月末、3年前(2015年)は3000ドルに届いてすらいません。

配当金という名の副収入が毎年増えていく。これは何故か?

もう何度も何度も何度も言ってますけど、休むことなく株を買い続けているからです。

それだけです。

たったそれだけのことで、収入は増やせます。

ブログで稼ぐほうがもっとずっと大変だぜ!

CFDで【KO】コカコーラを4株購入

で、言った先からコカコーラを買いました。ジュースのほうじゃない、CFDで4株コカコーラを買いました。

たった4株で、おそらく配当は120円くらいだけれども、積もり積もったときの威力をぼくは知っていますからね。まずは一歩。そして二歩、三歩。

いつか振り返ったそのときには、とんてもない配当金の山ができでいるでしょう。

今週買ったCFDのコカコーラの配当は、早くも今週入って来ています。CFDのこの仕事の早さ。惚れてまうわ。

配当金の計算ミスが発生。修正に大わらわ

そんなこんなでほとんど毎日配当をもらっていますが、今週はちょっと問題が発生しました。

その日その日でもらった配当金と銘柄ごとの配当金、ぼくはそれぞれ別に集計して計算してるんですけど、合計額が合わないという事態が発生。

計算ミスは、9月中に入金した配当金のどれか、ということだけ。肝心の銘柄がわからない。途方に暮れました。

ミスの箇所を探せと?

その日は時間がなかったので、とりあえず修正作業は先送りに。

そしたら、次の日もその次の日も新たな配当がわんさか入ってくる! 未集計の配当金がどんどん積み上がってゆく。完全に客待ちをさばけないラーメン店状態。

これはやばい! そう思ったぼくは、なんとか睡眠時間を削って計算ミスした箇所を特定して、数値を修正しました。

ミスは配当金をたった6ドル多く計算していた、というだけのもの。こんなちっぽけなミスのために大変な目に会いました。

原因は多すぎる保有銘柄数にあり。おすすめは10~20銘柄くらい

原因はわかっています。80銘柄くらいある保有銘柄数です。保有銘柄数が多すぎて、配当金の入金が煩雑になってしまっているのです。それをワンオペで回しているので、あら大変。目も回る忙しさでは自然とミスも出るわけです。

ま、わかってて銘柄数を増やしているんですけどね。

ぼくはこれから先も100銘柄、200銘柄と増やしていく予定ですけど、皆さんにおすすめするのは10~20銘柄くらいでしょうか。少なすぎず、多すぎず、そのくらいにとどめておいたほうがいいような気がします。ポートフォリを見ても、パッと状況が把握しやすいですしね。

今週も、そんなドタバタとした配当生活を送りました。

オザワークスでした。

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。