配当生活4月第4週 無駄遣いって気持ちいい! だったら、「投資」と思わず米国株に「浪費」すればよい!





オザワークスです。

2019年4月の配当は$979.27と過去最大、大豊作でした。今月何故か配当が遅れている【MO】アルトリア・グループさえ入金してくれれば、夢の1000ドル到達だったのに。

配当の神様はいつもちょっとだけ意地悪です。

そんなわけで、今週の配当。

配当4/22入金分
【F】フォード・モーター
(GMOクリック・CFD) ¥798
配当4/24入金分
【NTR】ナタリ(ニュートリエン)
(マネックス・特定) $10.30

【RIO】リオ・ティント
(楽天・特定) $134.87

配当金合計(米ドル)
2019年4月合計 $979.27

2018年4月合計 $399.24
2017年4月合計 $365.12
2016年4月合計 $263.92

2019年合計 $2196.12

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $18266.75

配当金合計(日本円)
2019年CFD米国株配当合計 ¥6704

2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥17472

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥22

2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥34

売買記録4月第4週
【WFC】ウェルズ・ファーゴ
(マネックス・特定) 購入 10株 買い増し

【IYR】iシェアーズ米国不動産
(SBI・NISA) 購入 18株 買い増し

2019年NISA投資枠残り 38万円

当然、給料は入り次第米国株に消える

4月のお給料が入ってきたので、毎月恒例の株の買い付けを行いました。

マネックス証券の特定口座で5万円分くらい、SBI証券の一般NISA口座でETFを15万円くらい。合わせて4月は20万円分くらいの米国株を新たに投資できました。

2019年のNISA投資枠の残りもあと38万円くらいです。もう少しだ。

こういう話をすると、あら~、この人は毎月こんなに投資に回せるお金があっていいわねえ、ウチなんて……ということを思う人がいるかも知れませんが、それはちょっと違います。

投資できない人は結局無駄遣いが多い

満足に投資できない人の悩みの1つに、投資資金がとにかく足らない、というのがあります。よく聞く話です。

でもこの理由って簡単で、要は無駄遣いしているからです。生活の何処かにムダがあるから、投資資金を捻出できないのです。

結構支出を気をつけている人でも、意外と自分で気が付かないムダってあるものです。

普段から自分を律して節約している人でもやっていませんか? ひと月に1回のがんばった自分へのご褒美とか。

それこそムダです。

でもお金を使っちゃうのって気持ちいいよね

でもね、無駄遣いって気持ちいいんですよね。いつもは安物だけど、今日だけはちょっと高いこっちを買おう、とか。ちょっといい気分になりますよね。

そうなんですよ。お金を使うって基本的に気持ちが良いんです。厄介なことに人間の脳がそうなっているのです。

だから、人間はわかっているのに中々浪費がやめられないのです。

そして、浪費がやめられないから投資資金がたまらない。なので資産がいつまで経っても……ということになりがちです。

米国株に浪費する奴が居る

ではぼくはどうなのかと、人間じゃないのかというと、決してそんなことはありません。ぼくもれっきとした人間であり、自らの欲望に忠実に浪費しています。

何にって?

米国株にです!

ぼくは、実は自分のやっていることはあまり「投資」とは思っていません。「浪費」と思っています。

4月の給料が入りましたね。それをそっくりその日のうちに米国株に使い果たしてしまっています。

そりゃもちろん、いくばくかの生活費は残してはありますけど、わずかなものです。質素な生活です。

4月の給料が入りました。次の日米国株に使い果たしました。

4月の給料が入りました。次の日競馬に使い果たしました。

ほらね、同じでしょう?

あるいは、パチンコでもいいし、スマホゲームの課金でもいいです。

はたまた、ブランド品でもいいし、旅行に行くでもいいし、美味いもの食べに行くのも同じです。

競馬もパチンコも課金もブランドも旅行も食べ物も、それをやってるときは大変楽しいし、気持ちが良いのです。お金を使うことは、ある種の快感なのです。

ぼくはたまたまそれが、米国株だというだけです。

毎月の給料が米国株に消えるカ、イ、カ、ン

株を買うのは気持ちが良いです。給料の半分以上がたった1日で株に消えるのです。それだけでもう、スペクタクルじゃないですか。

ぼくは競馬もパチンコもスマホゲームもブランド品も旅行も食べる物も何一つ興味がありませんが、株になると途端に両目が輝き出します。実際に人にそう言われます。

あなただって、たっかいブランド品を買うとき目を輝かして買うでしょう? それと同じです。

だからぼくは、節約して苦心して毎月の投資資金をひねり出す、などという高尚な「投資」はしていません。

眼の前に現金があれば、欲望に耐えきれず、よだれを垂らしながらすべて株に使ってしまう「浪費」です。少なくとも自分ではそう思っています。

そうして米国株を買う瞬間というのは、たまらなく気持ちの良いものです。あのなけなしの現金が吸い込まれるように米国株に変わってゆく様は、なんというか時が止まるというか、恍惚なんですよね。

毎月、またやっちまったわい、と反省はするんですが、一向に辞められません。完全に買い物依存症の症例と一致します。

しかもそれで自分が幸せなので、どうしようもないのです。

提案。どうせ浪費するなら、米国株に浪費しよう

上の症例によれば、「投資」とは即ち「浪費」です。であれば、「浪費」も「投資」なわけです。

さて、ここでひとつ提案です。

考え方を変えましょう。浪費癖が抜けずに投資資金が残らない皆さん、チャンスです!

皆さんがこれまで無駄遣いしてきた物や事。お金を使うのが気持ちよくてついついやってしまっていた浪費。その浪費の行く先を米国株投資に変えましょう!

ちょっとお金が入ったら、これまでは美味しいもの食べに行ってそれで終わりでした。これからは、おいしい株を食べに行けば良いんですよ。

ブランド品? 米国には、何十年と増配を続ける「ブランド品」がゴロゴロ転がっていますよ。

スマホゲームの課金は、課金するから楽しいんでしょ? 米国株に今後何十年と課金すれば楽しいどころじゃない!

バァーっとお金を使っちまうのが楽しいんだったら、浪費も投資も同じです。だったら米国株に浪費すればいいじゃん、ていうハナシ。

これはもう勝ちですね。この理論なら、パチンカスも今日から米国株投資家です。どうせアイツらパチンコ好きでやってるわけでもねえだろ。だったらバァーっと投資すりゃあ良いんだ。

理詰めの投資は続かない。理想は投資に狂うこと

……っていうふうにもしなったら、国民全員投資家ですよね。わかっているんです、無理なことは。

でも、もしも、この文章を読んだ人の中でたった一人でも勘違いして、いやぼくの言葉に騙されたとして。

それまでただの「浪費」に向かっていたエネルギーが向きを変えて「投資」に全力で向かえば、そこからその人の資産形成が始まるのだから、それでいいじゃないですか。

勘違いから始まる「恋」じゃないけど、勘違いから始まる「投資」だってあったっていい。

そんなふうにも思います。

ま、とにかく、あまり理詰めで「投資資金を作らなきゃ」と考えるのは、それ自体がもう苦しい証拠なので、投資が本能と結びつくような格好を作るのがよろしいかと思うのです。

その方法は、ぼくの場合いつの間にか狂っていたのでわかりません。

米国株中毒、配当依存症、投資廃人などになってしまえば、もうこっちのものです。

ゼイタク続けますか? それとも人間ヤメマスカ?

オザワークスでした。

2019年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー 今こんな株を持っています

2019年1月5日

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。