ワンタップバイで米国株、配当利回りランキング9月号 いまだコロナ禍の中、【EL】エスティ・ローダーが復配する

オザワークスです。

One Tap BUY(ワンタップバイ)で米国株投資してますか?

ワンタップバイで米国株、配当利回りランキング2020年9月号のお時間です。

ワンタップバイで米国株、配当利回りランキング2020年9月

スマホ証券のワンタップバイで取り扱いのある米国個別株と海外ETFの配当利回りをランキングにしました。

今月から利回りが3%以上の銘柄だけを表示します。【SPY】【EL】【QQQ】はオマケです。

9月 シンボル 銘柄 9月
配当利回り
8月
配当利回り
1 ARCC エイリスキャピタル 11.61% 10.92%
2 XOM エクソンモービル 9.79% 8.24%
3 MO アルトリア・グループ 8.92% 7.81%
4 MAIN メインストリート 8.21% 7.91%
5 T AT&T 7.29% 6.92%
6 CVX シェブロン 6.83% 5.91%
7 PM フィリップ・モリス・インターナショナル 6.23% 5.87%
8 DOW ダウ・ケミカル 5.85% 6.07%
9 XRX ゼロックス 5.48% 5.18%
10 KHC クラフト・ハインツ 5.47% 4.55%
11 HYG iシェアーズiBoxxドル建ハイイールド社債ETF 5.46% 4.98%
12 PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF 5.45% 4.95%
13 OIH ヴァンエックベクトル石油サービス 5.44% 4.46%
14 IBM IBM 5.41% 5.18%
15 ABBV アッヴィ 5.32% 4.99%
16 C シティグループ 4.71% 3.99%
17 EMB iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ETF 4.51% 4.10%
18 VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 4.19% 4.12%
18 PFE ファイザー 4.19% 3.91%
20 HPQ HP 3.82% 3.77%
21 JPM JPモルガン・チェース 3.81% 3.59%
22 CSCO シスコシステムズ 3.66% 3.41%
23 MMM スリーエム 3.62% 3.59%
23 BX ブラックストーン・グループ 3.62% 3.48%
25 EWZ iシェアーズMSCIブラジルETF 3.55% 3.44%
26 KO コカコーラ 3.30% 3.41%
27 USIG iシェアーズブロード米ドル建投資適格社債ETF 3.23% 3.00%
28 RTX レイセオン・テクノロジーズ 3.17% 3.07%
29 TRV トラベラーズ 3.11% 2.95%
30 PEP ペプシコ 3.09% 2.97%
31 BMY ブリストル・マイヤーズ・スクイブ 3.06% 2.88%
31 CPB キャンベル・スープ 3.06% 2.65%
46 SPY SPDR S&P500 ETF 2.13% 1.66%
58 EL エスティ・ローダー 0.91% 0%
63 QQQ インベスコQQQ信託シリーズ1 0.74% 0.57%

株価の不調で配当利回りアップ。でも石油とタバコは大丈夫か?

9月に入ってから株価のほうが若干グズっているためか、8月と比べて配当利回りは全体的に少しだけ上がっています。

特に石油とタバコ銘柄は軒並み高利回り。

ただ、配当というものが企業の利益から出ていることを考えると、その会社が本当に儲かっているのかどうかが重要になります。

大して儲かってもいないのに無理して高い配当を出しているから今は高配当利回りだけど、いかんせん儲かっていないからいずれその配当は縮小 or 廃止という未来が待っている。

石油とタバコがそのような銘柄でないことを切に願っています。

ぼく自身も保有していますしね。

米国の化粧品ブランド【EL】エスティ・ローダーが復配

さて、今月のピックアップ。

利回りランキングの第58位、米国の化粧品ブランド【EL】エスティ・ローダーです。

ELの配当利回りは0.91%。低い水準です。

ただこの銘柄、春のコロナショック以降無配に転落していたのが、なんとこの9月から配当を復活させてきたのです。

これは珍しい!

コロナ後初めての配当復活となったエスティ・ローダー

【EL】エスティ・ローダーの配当履歴

現地支払日 配当額
2020年 9月15日 $0.48
3月16日 $0.48
2019年 12月16日 $0.48
9月16日 $0.43
6月17日 $0.43
3月15日 $0.43

ELは米国企業らしく年4回配当。3,6,9,12月の配当支払いです。

何事もなければ。

皆さん知っての通り2020年はコロナの年でして、春からこっち自動車、銀行、カジノ、小売りなど様々な業種で業績悪化からの無配転落する銘柄が相次いでいました。

中でもファッション関係は壊滅的であり、化粧品ブランドのELも例外ではなく、2020年6月の配当を停止という措置を取っていました。

他の無配転落銘柄ともどもこのまま無配をしばらく続けて業績の回復を待つのかと思いきや9月、ELはおもむろに配当を復活させてきました。

コロナで無配になった他の銘柄はまだ復活していません。

シンボル 銘柄 配当利回り
GM ゼネラルモータース 0%
DIS ウォルトディズニー 0%
GPS ギャップ 0%
TPR タペストリー 0%
BA ボーイング 0%
RL ラルフローレン 0%

米国株は配当にこだわりアリ。いつか必ず復配する

いや、無配からの復活ってあるんですね。ぼくも初めて見ました。

頼もしい限り。

業績回復の見通しが立ったのか、あるいは根性か、あまり細かいことはぼくもわかりませんが、ELがコロナを乗り越えて復配できるなら、他の銘柄だってできるはずです。

元来米国企業は配当の支払いに積極的です、こだわりがあります。

GMやDISもいつの日か配当を復活させてくれるでしょう。

そのときがきっと、米国がコロナに勝利したときですね。

オザワークスでした。

追記。
ワンタップバイでは、9月末までに米国株&ETFを3万円以上買い付けると抽選で500名に現金1万円をプレゼントするキャンペーン中です。

詳細はこちらの記事にて。

真夏のキャンペーン! ワンタップバイで米国株を3万円以上買い付けると、抽選で500名に現金1万円プレゼント!

2020年8月14日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。