真夏のキャンペーン! ワンタップバイで米国株を3万円以上買い付けると、抽選で500名に現金1万円プレゼント!

オザワークスです。

大ニュース!

スマホ証券のOne Tap BUY(ワンタップバイ)で今、米国株を3万円以上買い付けた方から、抽選で500名に現金1万円が当たるキャンペーン実施中!

ワンタップバイでじゃんじゃん米国株を買って、現金1万円をゲットしよう!

ワンタップバイから真夏のプレゼント

25銘柄追加!米国株投資キャンペーン

ワンタップバイの米国株取り扱い銘柄が25銘柄追加されたのに合わせて、米国株を3万円以上買い付けた方から抽選で500名に現金1万円プレゼントキャンペーン実施中!

⇒ワンタップバイ公式、「米国株投資キャンペーンの詳細」

追加された25銘柄についてはこちらから。

ワンタップバイが米国株の取り扱いを新たに25銘柄追加。フィリップ・モリスやロッキード・マーチンも

2020年8月12日

1万円プレゼントキャンペーン詳細

キャンペーンの期間は、2020年8月3日(月)~2020年9月30日(水)まで。

この期間内にワンタップバイで米国株を3万円以上買い付けると、抽選で500名に現金1万円が当たります。

エントリー等は必要ありません。

対象の取引は、米国個別株と米国ETFの現物取引。

複数の銘柄の買い付けで3万円を超えても対象となります。

スマホでのアプリはもちろん、PC版の取引サイトでもOK。

日本株やたとえ米国株であってもCFDの取引は対象外です。また、「つみたてロボ貯蓄」での買い付けも対象外となります。

買い付け金額が「3万円、6万円、9万円」と3万円ごとに当選確率が上がります。ただし、当選できる回数は1人につき1回までです。

賞金の受け取り方法は、10月下旬をめどに当選したユーザーにメールで連絡したのちに、当選者の証券口座へ入金という形になります。

オザワークスはすでに買い付けを済ませている。ムハハ!

と、いうわけで、この記事を書く前にぼくは1人で秘かに買い付けを済ませてしまいました。お先に。

3万円以上とあったので、「3万円は果たして3万円以上なのか? むむむ?」と悩んだ末に4万円分、米国株ETFの【SPY】SPDR S&P500ETFを買い付けしました。

こーいうのは勢いです。

米株ETFですから、立派にキャンペーンの対象です。

買い付け金額は毎月1万円とか言ってたの嘘やんけ。

いいんです!

現金1万円プレゼントに目がくらんだんです。

ぼくはその程度の男なんです!

ワンタップバイでも資産が育ってきています

今回の金に目がくらんだ買い付けでぼくのポートフォリオは、【SPY】SPDR S&P500ETFと【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1にちょうど10万円ずつ投資した格好になりました。

見てくれい!

ワンタップバイのポートフォリオを鮮やかな円グラフで表示してくれるのいいよね。

資産の推移のグラフもあるぞよ。

この半年で10倍くらいになっている。

5年間続いたNISA口座への入金が終わって、いよいよワンタップバイで毎月1万円投資し始めて、10万円の給付金も全額ここへぶち込み、口座が育ってきております。

こうやって着実に資産ができていくの良いですよね。実に楽しい。

さあ、皆さんも、ワンタップバイで米国株を3万円以上買い付けて、現金1万円をゲットしちゃおう!

オザワークスでした。






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。