今週の配当11月第5週&12月第1週 オミクロン株が出たり株が暴落したりするとマスコミが嬉しそう。投資家は負けんな!

オザワークスです。

コロナウイルスの新株であるオミクロンが出現して世界中に広がったり、米国株式市場が急落したりすると大手マスコミは途端に元気になって嬉しそうです。

他人の不幸がそんなに喜ばしいのか。

いやになっちゃいますね。

とりあえず、今週も配当から。

配当11/29入金分 ¥215
【KO】コカコーラ
(GMOクリック・CFD) ¥215
配当11/30入金分 $14.14
【RY】ロイヤル・バンク・オブ・カナダ
(マネックス・特定) $10.20

【SJR】ショー・コミュニケーションズ
(SBI・NISA) $3.94
配当12/1入金分 $9.94 ¥147
【BMO】モントリオール銀行
(マネックス・特定) $9.94

【BAC】バンク・オブ・アメリカ
(GMOクリック・CFD) ¥147
配当12/2入金分 $2.79
【SJR】ショー・コミュニケーションズ
(マネックス・特定) $2.79
配当12/3入金分 $47.85
【COP】コノコ・フィリップス
(マネックス・特定) $9.92

【ETR】エンタジー
(マネックス・特定) $14.51

【FE】ファーストエナジー
(マネックス・特定) $14.00

【WFC】ウェルズ・ファーゴ
(マネックス・特定) $5.76

【BIV】バンガード・米国中期債券ETF
(SBI・NISA) $3.66
配当金合計(米ドル)
2021年11月合計 $337.51

2020年11月合計 $352.29
2019年11月合計 $402.34
2018年11月合計 $349.53
2017年11月合計 $279.07
2016年11月合計 $208.42

2021年12月合計 $60.58

2020年12月合計 $706.06
2019年12月合計 $714.09
2018年12月合計 $572.31
2017年12月合計 $443.19
2016年12月合計 $408.24

2021年合計 $5056.08

2020年合計 $5689.33
2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $32934.94

PayPay証券配当金合計(日本円)
2021年PayPay証券配当合計 ¥3872

2020年PayPay証券配当合計 ¥1086
2019年PayPay証券配当合計 ¥147
2018年PayPay証券配当合計 ¥12

今まで全部PayPay証券配当合計 ¥5117

CFD配当金合計(日本円)
2021年CFD配当合計 ¥22839

2020年CFD配当合計 ¥18020
2019年CFD配当合計 ¥19182
2018年CFD配当合計 ¥9441
2017年CFD配当合計 ¥1327

今まで全部CFD配当合計 ¥70809

レガシィ欲しいぞ貯金
現在、30万円!
売買記録12月第1週
【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
(SBI・特定) 買い 1株 買い増し

オミクロン出現で復活する人たち

新型コロナウイルスもさらなる新株のオミクロン株なるものがでてきて、それが世界中に広がりつつあるようです。

日本も水際対策をがんばっているようですが、時間稼ぎにしかならないでしょう。いつかは入って来るものです。

水際対策で時間を稼ぎつつ十分な病床の確保を急ぎ、感染しても死なない体制を作ることが重要だとぼくは思います。もちろん感染対策もした上でね。

さて、そのオミクロン株が出てきたことで急に元気を取り戻した人たちがいます。

マスコミです。

日本国民とマスコミの幸福度は逆相関

10月以降コロナウイルスの感染者数が劇的に減っていき、とうとう日本全国で1日に何十人というレベルにまで落ち込むとマスコミはだんだんと元気を失っていきました。

オリンピックをやっている頃、新聞・テレビを代表とするマスコミはよく言ってましたよね。

「本日の東京都の感染者数は○○人! こんなに新規感染者がいるのに政府は何をやっているんだ! オリンピックなんてやっている場合か!」

あの頃マスコミは元気いっぱいでした。

それが、感染者数が減ってしまうとお得意の「政府は何やってんだ!」が言えなくなってしまい、今度は逆にマスコミさんが病に臥せってしまったように静かになりました。

マスコミさん、内心喜んでいませんか?

そこへすい星のごとく登場したのが、オミクロン株です。

これでまた日本政府を叩ける!

何にも知らない日本国民の恐怖を目いっぱい煽れる!

さあマスコミさん一気にフルスロットルです。

やれ、デルタ株よりも感染力が強いだとか、ワクチンに効果がないだとか、嘘かホントかもう少し時間が経たないとわからないようなことをギャンギャン喚きます。

「ついに国内でも初めての感染例が!」

マスコミさん、あなたたち内心喜んでいませんか? 喜んでいますよね?

株が下がってマスコミ飯がうまい

これと同じことをぼくは株価の下落のニュースでも感じます。

「NYダウが前日の終値から1000ドル以上下落して取引を終えました。1日の下げ幅としては史上◯番目です」

みたいな報道が、米国株が下落するとよく流れます。

あれも喜んでいますよね?

株式投資なんてギャンブルみたいなもので楽してお金を稼ごうとしている奴らにはいい薬だ、と言わんばかりです。

ね、一般国民の皆さんもそう思うでしょう? 株が下がっていい気味でしょう? これも付け加えておきましょう。

投資家は無知なるマスコミに負けるな!

しかし残念でしたね。株が少しぐらい下がっても、こちとら投資を始めてからダウ平均なんて2万ドル以上も上がっているんです。

1000ドルだの2000ドルだのそのぐらいの下落なんて屁みたいなもんです。

まあ、投資をしたこともないマスコミさんはそんなことも知らないんでしょうけど。

「まーたテレビでバカ言ってらあ……」

ニュース見るたびにそう思います。

事程左様にマスコミは人畜有害な存在であり、その言動に振り回されるのは時間のムダ以外の何ものでもない。

日本の邪魔をしたり、日本人を貶めることを目的として活動する人たちの言うことは、よくよく注意して耳にするべきだとぼくは思います。

気をつけよう。

オザワークスでした。

毎週更新! 2021年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2021年1月5日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。