給付金の10万円で迷わずQQQに投資。株を買うのって楽しいなあ

オザワークスです。

買いました。買ってしまいました。

給付金の10万円で【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1を買ってしまいました。

ワンタップバイでQQQを10万円分買った

全国民対象の給付金10万円が届いたので、早速ワンタップバイで【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1をきっちり10万円分買いました。

画像は、ワンタップバイのPC版です。

QQQ、君には非常に期待している。よろしく頼むぞ。

株を買うのがやたら楽しい

しかし株を買うのって楽しいですね。なんであんなに楽しいんでしょう?

今回の給付金10万円は最初から全部投資に回そうと決めていたので、テレビに安倍総理が映るたびにぼくはウキウキしていました。早くっ、早くっ。総理が10万円に見える!

その後、世帯主である父親に10万円を手渡される。やったぁ!

翌日、コンビニで住信SBIネット銀行に入金。ATMの画面に「10万円」の文字が映るだけでうっきうき。

その10万円を今度はワンタップバイの自分の口座に振り込み、準備は完了!

後はPCの前で正座して午後10時半の米国市場取引開始を待ちました。にやにやしながら。

そして無事QQQを10万円分、4.06株購入できました。

任務完了!

いや~、楽しかった。今回も、グッド投資、グッド買付だね。

株買うのが楽しいって、もしかしてぼくだけ?

このように、株を買い付けるときの投資家というものは、非常に機嫌が良いです。ニッコニコのうっきうきです。

いや、でもこれ、ぼくだけかもしれないなあ。

ぼくは普段から給料日を指折り数えて待つタイプで、職場でも「次の給料日まで、あと25日だネ! 給料入れば株買えるね!」とか触れ回るタイプです。

でもそのたび同僚からは、なんとも形容しがたい微妙な顔付きをされます。

ちなみに、同僚で投資をしているのは、ぼくの他にたった一人しかいません。

ほとんどの同僚は、給料が入っても特に嬉しくもないそうです。

つまんねえ人生送ってんな。

ぼくは、楽しんで生きていこうと思います。

実は、株は買う「まで」が楽しい

でも投資家あるあるなんですけど、株を買う楽しみって、株を買った瞬間がピークですよね。

投資の初心者および未経験者はわからないと思うんですけど、株って買ったその瞬間から何か良いことが起こるようなものじゃないんですよ。

株を買っても別にその日に何かが起こるわけではない。損も得もしない。数日経っても何も起こらないことがほとんどです。

投資の経験のない人は、株というものは買った瞬間から大暴騰や大暴落に巻き込まれるもの、怖いもの、という思い込みが多くあるようですけど、そんなことは「ほぼ」ありません。

別になんも起こらんことがほとんどです。

だから、気軽に投資しちゃおうよぉ、とも言えるんですけどね。

株を買ったら、買った分だけお金が減るだけ。

画面上で買い付け余力の数字が減って、ああ、買っちゃったなあ、と買う前と比べてテンションがやや下がる。これがいつもの買い付け行動時のパターンです。

株を買うその瞬間までが一番楽しいんですよ。

投資の本当の楽しさは、熟成の楽しさ

まあそんな感じで、子どもが遠足の前夜楽しみ過ぎて眠れないのと同じように、株を買うまでが楽しいのが投資で、買ったあとは少し冷静になります。

ただね、投資はそこからがやっぱり本当の投資なんですよね。3か月、半年、1年、2年と時間が経つほどに今回買った株がいろんな表情を見せるようになります。

配当金を多くくれるときもあるし、ときには株価が下がるときもあります。そうやって銘柄と苦楽を共にすると、なんだかねえ、じんわりいい感じになっていくんですよね。年月をかけて。

ウヰスキーみたいなものですね、投資も。

QQQもぼくにとってそういう味わい深い銘柄に育ってくれるのかどうか、今から楽しみです。

では皆さんもグッドな投資を。

オザワークスでした。






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。