配当生活10月第1週 株を売って儲けてしまった「チャラチャラ」した一週間。来週から心を入れ替えます





オザワークスです。

株が高いっす。米国も、日本も、中国とそれに接近する国々以外の株価が皆高まっています。投資家は世界で一番アタマの良い生き物なので、米中貿易戦争の勝者がどちらなのか、みんなわかっているんですよ。

親中派の皆さん、お元気?

今週の配当です。

配当10/1入金分
【HSBC】HSBCホールディングス(マネックス・特定) $19.94

【LVS】ラスベガス・サンズ(マネックス・特定) $16.16

配当10/2入金分
【NOV】ナショナル・オイルウェル・バーコ(マネックス・特定) $0.38

【SJR】ショー・コミュニケーションズ(マネックス・特定) $4.09

【XLE】エネルギー・セレクト・セクターSPDRファンド(マネックス・特定) $11.06

【VYM】バンガード・米国高配当株式(SBI・NISA) $12.10

【VGK】バンガード・FTSE・ヨーロッパ(SBI・NISA) $0.60

配当10/3入金分
【PPL】パシフィック・パワー・アンド・ライト・コーポレーション(マネックス・特定) $17.66

【BAX】バクスター・インターナショナル(マネックス・特定) $5.47

【TPR】タペストリー(マネックス・特定) $12.12

【GRMN】ガーミン(マネックス・特定) $12.69

【HDV】iシェアーズ・コア米国高配当株(SBI・NISA) $14.24

配当10/5入金分
【HPQ】HP(マネックス・特定) $8.02

【BIV】バンガード・米国中期債券(SBI・NISA) $3.52

【BND】バンガード・米国トータル債券市場(SBI・NISA) $3.31

【VCIT】バンガード・米国中期社債(SBI・NISA) $4.47

配当金合計
10月合計 $145.83   2017年10月合計 $282.73

2018年合計 $3444.78   今まで全部合計 $14938.45

2018年CFD配当 ¥6446   今まで全部CFD配当 ¥7773

売買記録10月第1週
【COP】コノコ・フィリップス(マネックス・特定) 売り 20株

【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコ(マネックス・特定) 買い 10株

【KHC】クラフト・ハインツ(マネックス・特定) 買い 20株

【VGK】バンガード・FTSE・ヨーロッパ(SBI・NISA) 買い 1株

【SPY】SPDR S&P500(ワンタップバイ・特定) 買い 1000円分(0.03株)

青天の霹靂、コノコ・フィリップス利確!

やはり株が高い。というか、原油も米ドルもみんな高い。ちょっと怖いような気もしますが、投資家として乗らずにいられるか、このビッグウェーブ!

ということで、原油高で株価も最近うなぎ上りだった【COP】コノコ・フィリップスを利確売りです。40株持っていたので、いつもの通り半分の20株だけ売りました。配当のために半分は売らずに残す。これがぼくの流儀です。

コノコ・フィリップスは、確か去年の夏くらいに一度損出しのために全部売って、すぐに買い戻した銘柄です。1年前は大きな含み損だった銘柄が、たった1年で株価は倍くらいになりました。いやほんと、株価というものはわからんもんです。

今回利確したわけですが、全部運ですからね、運! 全然狙ってできないです、こんなこと。たまたま、持ってた銘柄が上がっただけです、たまたま。あくまで狙いは配当金! 利確は退屈しのぎ。

早速新たな銘柄を購入。現金は危険なので持たない

で、まとまった資金ができたので、早速既存の銘柄の買い増しと新たな銘柄の購入です。

現金? そんなものはいらない。お金は魔性です。お金なんて持っていたら、自分がどんな悪さをするか自分でもわかりません。おかしなことをする前に、現金はとっとと株に変えておく。これが鉄則、これが一番安全です。株そのもので買い物はできませんからね。

んで、買ったのが【BTI】ブリティッシュアメリカンタバコ10株に、今回新規で食品メーカーの【KHC】クラフト・ハインツを20株買いました。

食品メーカーはこれまで縁のなかった業界です。クラフト・ハインツの配当利回りは、4.5%。いいじゃない! さ、これからまた配当モードで新入りのクラフト・ハインツを見守っていこう。初めての配当の12月が楽しみだ。

わずかに残っていた憎きNISA枠。VGKを1株買って今度こそ根絶やしにする!

利確の件とは別に、SBI証券でのNISA枠が8800円残っていることが判明! 9月に枠を使い切ったものとばかり思っていたが、性懲りもなくまだ生き残りがいたようだ。

貴様のせいでどれだけ苦労してると思っているんだ? 死ね!

早速、刺客を送り込む。8800円なら【VGK】バンガード・FTSE・ヨーロッパを1株でも買っておけばいいだろう。

買付け後、2018年のNISA枠は残り1600円になった。さすがにこの額ではもう何をすることもできない。放置でよろしいでしょう。

まったく、自分のうっかりのせいで、ずいぶんダサい買い付けをしてしまいました。でも、SBI証券では、NISA口座での海外ETFの買い付けは取引手数料が掛かりません。だから、目に見えるムダはなかったのです。ああ、良かった。

ワンタップバイでも定期買付け。サラリーマンには定期買付けは向いていると思う

さらにさらに、ワンタップバイでも毎月恒例の買い付けを行いました。買う銘柄は1つ、【SPY】SPDR S&P500を毎月1000円分。

ショボいと笑うなかれ。たった1000円でも、3000年積み立てれば1億円です。あとは、どうやって3000年生きるかだけです。

まあ、なんとかなるでしょう。

こういうふうに同じ銘柄を同じタイミングで同じ額だけ毎回買うようなやり方は、サラリーマンにこそ向いているとぼくは思いますね。

だって、毎日同じ職場に同じ時間に行くわけでしょ? それと同じですよ。永遠の反復運動、終わらない現状維持、サラリーマン生活にどっぷり浸かりきった人ほど、積立投資は向いています。毎日会社に行く感覚で、毎月株を買えばいいのです。暗い目をして。

珍しくイベントの多い一週間。でも配当の心は忘れない

今週はなんだかイベント目白押しの一週間でした。売ったり買ったり、色々やっちゃいましたよ、もう。

あ、あとあれだ、80ドルで指値売却の注文を入れている、【BAX】バクスター・インターナショナルはどうなった?

くっ、80ドルにわずかに届かず落ちていきそうな雰囲気。応援が足らなんだか。

でもまあ、こんなもんです。こういうもんです。思い通りには行きません、ということです。

これでいいんですよ。株を売って儲けようとか、浮ついたことはいけません。これで本来の道へと戻れます。配当道という投資の王道へ。

次週の「配当生活」は、再び修行僧の如くひたすら滝に打たれながら、配当をもらい続ける生活をお伝えできると思います。

ではまた来週、オザワークスでした。来週も、良い配当を。

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。