今週の配当1月第4週 米国株の下落が……止まった。ここで買えええええ! ナスダック100ミニCFDレバレッジ10倍じゃあ!

オザワークスです。

連日続いていた米国株の下落が止まったように見えるので、CFDでナスダック100ミニに投資しようと思います。

とりあえずは今週の少ない配当から。

配当1/26入金分 ¥820
【PFE】ファイザー
(GMOクリック・CFD) ¥820
配当1/27入金分 $0.59 ¥324
【GE】ゼネラル・エレクトリック
(マネックス・特定) $0.59

【F】フォード・モーター
(GMOクリック・CFD) ¥180

【MS】モルガン・スタンレー
(GMOクリック・CFD) ¥144
配当1/28入金分 $4.32
【GPS】ギャップ
(マネックス・特定) $4.32
配当金合計(米ドル)
2022年1月合計 $278.38

2021年1月合計 $307.58
2020年1月合計 $424.55
2019年1月合計 $310.10
2018年1月合計 $249.41
2017年1月合計 $233.54

2022年合計 $278.38

2021年合計 $5882.29
2020年合計 $5689.33
2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81

今まで全部合計 $34031.55

PayPay証券配当金合計(日本円)
2022年PayPay証券配当合計 ¥274

2021年PayPay証券配当合計 ¥4377
2020年PayPay証券配当合計 ¥1086
2019年PayPay証券配当合計 ¥147
2018年PayPay証券配当合計 ¥12

今まで全部PayPay証券配当合計 ¥5896

CFD配当金合計(日本円)
2022年CFD配当合計 ¥2912

2021年CFD配当合計 ¥25782
2020年CFD配当合計 ¥18020
2019年CFD配当合計 ¥19182
2018年CFD配当合計 ¥9441
2017年CFD配当合計 ¥1327

今まで全部CFD配当合計 ¥76664

BRZ欲しいぞ貯金
現在、18万円!
売買記録1月第4週
【F】フォード・モーター
(GMOクリック・CFD) 買い 9株 買い増し

米国NQ100ミニ
(GMOクリック・CFD) 買い 1株 新規投資

米国NQ100ミニ
(GMOクリック・CFD) 売り 1株 狼狽売り

米国株下げ止まったサイン!?

さて、今週も米国株CFDです。

ナスダック100が下がり止まらないかな~と毎日値動きを見ていたら、1/29朝、こうなりました。

ナスダック100チャート

落ちていって落ちていって、最後にぴょいっとい上がっている。

これ止まったのでは?

こういうサインを待っていました。

ここで買うんですよ。

しっかりレバレッジをかけて。

急激に下げた分戻りも期待できる

そしてここから上がる。

これまで急激に下がり過ぎましたからね。

ナスダック100月足チャート

月単位のチャートです。一番右の青いバーが1月の分でアホみたいに下げてます。

急激に下げた分、今度は反動で上がるんですよ。

それを掬い取るように儲ける!

よーし、週明けの月曜日に行ったりますわ。

懸念はやはり米国の利上げか?

色々懸念があることは百も承知です。

今回の株価下落の一番の原因は、この後に控えている米国の利上げです。

早くて3月? 実際利上げされたらまたそのとき株価はある程度落ちるでしょう。

でも3月です。まだ間がある。

そこまでにいくらか株価も戻るでしょう。その段階で一度売りたい。

で実際3月になって株価が落ちたらまた同じように買うんですよ。

もう一儲けです。

任せてください。

ロシアのウクライナ侵攻問題

あ、あと、ロシアがウクライナに侵攻するかもって心配している人もいることでしょう。

戦争になったらそのときはまた株価にダメージが行きます。

実際に侵攻するかどうかは……うん、プーチンならやるような気がするな。

ただし、北京五輪の開催期間中は絶対にありません。

そんなときに戦争をおっぱじめたら習近平の顔に泥を塗ることになってしまいますからね。

やるなら五輪後、でしょう。つまりこれも3月です。

あ、北京五輪の後は台湾有事の可能性も高まります。

秋には中国共産党の党大会で習近平の国家主席3期目が決まるかどうか。

実績作りにはもってこいでしょう?

CFDは遊び。本気になったら死ぬで

いずれにせよ隙間を縫って儲けさせてもらいまっせ。

ただし、ぼくがCFDでこんな危ない取引をするのは、ある程度の現物の資産をすでに持っているからです。

お金持ちになるためにCFDを使おうというのではありません。

CFDで一発逆転などと考えていてはダメです。

必ずやられます。

CFDは遊び。本気になったら、死ぬで。

オザワークスでした。

2022年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2022年1月5日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。