金融・政治・経済・歴史

世の中のこと

金融緩和の有無。参院選で投票先を選べない人は、経済最優先のぼくの考え方を参考にしてみて

オザワークスです。 参院選始まりましたね。 正直言って、誰にいれたらいいのかどう考えたらいいのかわからなくないですか? ぼくの考え方で良ければ参考にしてみてください。 選挙を難しく考えすぎていませんか? 選挙、正直めんど…

米国株・今週の配当

今週の配当6月第4週 米国の利上げが思ったよりも急激な件。インフレ、利上げ、米国の景気、この先米国株はどうなる?

オザワークスです。 絶賛利上げ中の米国ですが、前回2015年の利上げと比べて明らかに急です。 この急激な利上げが何をもたらすのか。 この先を予想しました。 とりあえずは今週も配当から。 残念なことに連続毎日配当が途切れて…

金融・政治・経済・歴史

米国株は下がっても不安はない。岸田政権の日銀人事から見える来年以降の日本、地獄の始まり

オザワークスです。 なにやら米国株が下がっていますがぼくは全然心配していません。 逆に心配なのはいつも日本です。 どうしてこうも正しい経済政策が打てないのか。 岸田政権は黄昏の日本経済に止めを刺しに来た最凶の刺客に思えて…

米国株・今週の配当

今週の配当4月第2週 ロシアが戦争仕掛けてくれたおかげで儲けることができた。プーチンさんありがとう、そしてさようなら

オザワークスです。 よく考えてみるとぼくはロシアがウクライナに侵攻してくれたから、今年儲かっているフシがあります。 ありがとうロシア、ありがとうプーチン。 でもさあ、やって良いことと悪いことがあるよなあ。 もう許されない…

世の中のこと

ロシアのウクライナ侵攻で肥料メーカーの株価が爆上げ。次は兵器メーカーか? 世界情勢と経済の結びつきを考えよう

オザワークスです。 何だか最近保有株が次から次へと株価を上げてくれます。 今度来たのは、肥料メーカー。 どうして今、肥料メーカーの株価が上がるのか? 肥料メーカー爆上げ 最近、自分の保有銘柄の中で肥料メーカーの株価がグン…

米国株CFD

米国株CFD、配当利回りランキング2022年2月 ウクライナに侵攻したロシアの株式が暴落している。プーチン閣下、失敗だったのでは?

オザワークスです。 米国株CFDの配当利回りランキング2022年2月です。 米国株CFD、配当利回りランキング2022年2月 GMOクリック証券でぼくがやってる米国株CFDレバレッジ2倍配当投資。 それの配当利回りランキ…

米国株・今週の配当

今週の配当2月第3週 緊迫!ウクライナ! 実は日本にはロシアの暴挙を止められるとっておきの方法があった!

オザワークスです。 いや~、ウクライナ情勢が一層緊迫の度合いを増していますね。 でもロシアの暴れん坊プーチンを止めるとっておきの方法が日本にはあるんですよ。 まずは今週の配当から行きましょう。 誰が何と言おうと侵略してい…

米国株・今週の配当

今週の配当9月第3週 中国「恒大集団」の破綻に見る中国の未来。行きつく先は北朝鮮?

オザワークスです。 最近の中国は、共産主義への立ち返りを彷彿とさせます。 一体中国はどうしたいのでしょう? とりあえず今週の配当です。 恒大集団は国家主導の破綻 ダメだ。 中国の不動産会社大手「恒大集団」が破綻寸前で中国…

米国株投資

混迷のアフガニスタンを見て思う。自分は自由に米国株投資ができる日本に生まれて良かったと

オザワークスです。 アフガニスタンが混迷を極めていますが率直に、自分は日本人で良かったと心底思います。 なんてったって素晴らしい米国株に自由に投資できるんだもの。 日本は実は、最高でした。 アフガニスタンが最悪過ぎて吐き…

米国株・今週の配当

今週の配当5月第3週 米国が量的緩和の縮小や利上げを行っても投資家は全然心配要らない。むしろ歓迎しよう

オザワークスです。 FRB(米国の中央銀行)が将来的な量的緩和の縮小を議論し始めたそうです。 ま、そりゃそうでしょう。無限にお金を刷るわけにもいきませんから、いつかは通る道です。 米国経済の長期的発展のためには必要なこと…

米国株・今週の配当

今週の配当4月第2週 投資の勉強は必要ない。地理と歴史と政治と経済をちょこっとかじるだけで、何に投資するかなんて明白なんだ

オザワークスです。 投資の勉強をする、という言葉を聞くとなんか違和感があります。 地理と歴史と政治と経済を少し学ぶだけでどこに投資すれば良いのかなんて簡単にわかります。 投資の勉強ではなく、そういう勉強をしたほうがカッコ…