金融・政治・経済・歴史

金融・政治・経済・歴史

今週の配当12月第3週 強引な防衛増税で岸田政権が終わりそう。となると円高ドル安の予想も崩れてくる!?

オザワークスです。 近い将来の円高ドル安を予想してFXを始めたのに、キッシーの強引な防衛増税でなんかいろいろ狂ってきそうな気がします。 いや、そのほうが日本の将来のためにはいいんだけどね。 とりあえず今週も配当から。 正…

金融・政治・経済・歴史

NISA制度が拡大・改良される裏側でしっかりと増税が進行中。恐るべし財務省のアメとムチ

オザワークスです。 なんかマスコミではNISAの制度がもうすぐ変わるぞ、なんてことが騒がれております。 近々非課税枠が増えたり、非課税の期間がより長くなったりするらしいです。 それはいいんだけど、そんな話を聞くとぼくは逆…

世の中のこと

今週の配当10月第2週 1ドル=148円! 円安の原因が日本の国力低下と言うならば、その国力を上げてほしい。お願い!

オザワークスです。 1ドル=148円になっちまいましたよ。 この円安が日本の国力低下の表れだと言う人たちがいますが、だったら下がったその国力を上げてくれっていう話です。 とりあえず今週も配当からです。 円安=国力低下の間…

米国株時価総額ランキング

米国株時価総額ランキング2022年10月 中国企業が米国市場から次々消えてゆく。秘かに進んでいく中国排除

オザワークスです。 米国株の時価総額ランキング2022年10月です。 米国株時価総額ランキング2022年10月 1位~50位 米国個別株を時価総額順に並べたランキングです。 特徴は、配当を出さない銘柄を排除している点です…

世の中のこと

国民の雇用を守った安倍政権の8年間。安倍さんのおかげでお金持ちになることができました。ありがとう、安倍さん

オザワークスです。 第2次安倍政権の8年間を振り返ると、自分が安倍さんに守られていたことに気付きます。 安倍さんが総理じゃなかったら、ぼくはお金持ちにはなれなかった。 安倍さんは日本の雇用を守った 安倍晋三元総理の国葬が…

世の中のこと

市町村長選挙、地方議会選挙。めんどくさい地方選挙で簡単にかつ的確に投票先を選ぶ方法、教えます

オザワークスです。 また選挙、それも市議会議員の補選? 正直めんどくさいなあ。 そんな人は必見。 簡単に候補者を絞る方法、教えます。 おらが街では3カ月連続で選挙だっちゃ 9月21日です。 ぼくの住む長野県塩尻市では現在…

世の中のこと

金融教育は投資を学ぶことではなく、金融政策を学ぶこと。正しい金融教育が正しい有権者を育て、ひいては日本経済を発展させる

オザワークスです。 メディアで金融庁が「これからは金融教育を」なんて言っているけど、中身は投資の話ばかり。 違う。 金融教育はそんな上っ面なものじゃない。 正しい金融教育が正しい有権者を育て、ひいては日本経済をもう一度盛…

世の中のこと

岸田総理の内閣改造。心配なのは米国株の行く末ではなく、日本の行く末。急いでお金持ちになろう

オザワークスです。 岸田改造内閣が発足しましたけど……主要閣僚がとっても不安なメンツのままです。 ぼくは米国株の未来は何ら心配していませんけれど、日本の未来はとても心配だなあ。 最悪の内閣改造 岸田改造内閣が発足しました…

米国株・今週の配当

今週の配当8月第1週 台湾で戦争!? 有事のとき株は買い? 売り? 下がったら間違いなく買い!

オザワークスです。 ペロシちゃんのおかげで東アジアが一気にキナ臭くなってきました。 もしも台湾で戦争が起こった場合、米国株はどうなってしまうのでしょうか? とりあえず今週も配当から。 台湾で戦争か!? 米国の下院議長ペロ…

世の中のこと

今週の配当7月第5週 景気が後退しているのに米国株は何故上がる? 何故円高? 株と為替先取りのヒミツ

オザワークスです。 最近米国株が上がって来てくれて、ぼくも元気と自信が出てきました。 でも米国の景気は悪化しているって聞きます。 景気が悪いのに株価が上がるのって何故なんでしょう? では今週も配当から。 景気悪化でも株価…

世の中のこと

金融緩和の有無。参院選で投票先を選べない人は、経済最優先のぼくの考え方を参考にしてみて

オザワークスです。 参院選始まりましたね。 正直言って、誰にいれたらいいのかどう考えたらいいのかわからなくないですか? ぼくの考え方で良ければ参考にしてみてください。 選挙を難しく考えすぎていませんか? 選挙、正直めんど…

米国株・今週の配当

今週の配当6月第4週 米国の利上げが思ったよりも急激な件。インフレ、利上げ、米国の景気、この先米国株はどうなる?

オザワークスです。 絶賛利上げ中の米国ですが、前回2015年の利上げと比べて明らかに急です。 この急激な利上げが何をもたらすのか。 この先を予想しました。 とりあえずは今週も配当から。 残念なことに連続毎日配当が途切れて…

金融・政治・経済・歴史

米国株は下がっても不安はない。岸田政権の日銀人事から見える来年以降の日本、地獄の始まり

オザワークスです。 なにやら米国株が下がっていますがぼくは全然心配していません。 逆に心配なのはいつも日本です。 どうしてこうも正しい経済政策が打てないのか。 岸田政権は黄昏の日本経済に止めを刺しに来た最凶の刺客に思えて…