今週の配当11月第2週 1ドル=146円からたった1日で138円へ。背筋も凍る急相場。お金を借りての投資はやめよう

オザワークスです。

米ドルと日本円の為替相場が、たった1日で146円から138円へと急変動しています。

ぼくはこれを見て、ああ一瞬で人生終わった人が多数いるんだろうな、と背筋が寒くなりました。

週明けは多分電車が止まりますね。

とりあえず今週もあったかい配当から行きましょう。

配当11/7入金分 $12.87
【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(SBI・NISA) $0.26 外国税還付

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF
(SBI・NISA) $0.65 外国税還付

【VCIT】バンガード・米国中期社債ETF
(SBI・NISA) $3.76

【BND】バンガード・米国トータル債券市場ETF
(SBI・NISA&特定) $4.13

【BIV】バンガード・米国中期債券ETF
(SBI・NISA&特定) $4.07
配当11/8入金分 $48.94
【TLT】iシェアーズ米国国債20年超ETF
(SBI・NISA&特定) $3.84

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(SBI・NISA) $8.06

【LQD】iシェアーズiBoxx米ドル建て投資適格社債ETF
(SBI・NISA) $5.54

【JNK】SPDRブルームバーグ・ハイ・イールド債券ETF
(SBI・NISA) $8.32

【IGIB】iシェアーズ米ドル建て社債5-10年ETF
(SBI・NISA) $4.86

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF
(SBI・NISA) $7.56

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ETF
(SBI・NISA) $6.87

【AGG】iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF
(SBI・NISA) $3.89
配当11/9入金分 $25.24 ¥317
【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(マネックス・特定) $6.22

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF
(マネックス・特定) $6.45

【JNK】SPDRブルームバーグ・ハイ・イールド債券ETF
(マネックス・特定) $6.64

【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ETF
(マネックス・特定) $5.49

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(SBI・NISA) $0.44 外国税還付

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF
(PayPay・特定) ¥317
配当11/10入金分 $4.94
【SAN】バンコ・サンタンデール
(マネックス・特定) $3.28

【BBD】ブラデスコ銀行
(SBI・NISA) $1.35

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(SBI・NISA) $0.31 外国税還付
配当11/11入金分 $1.28
【BBD】ブラデスコ銀行
(マネックス・特定) $1.05

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(SBI・NISA) $0.23 外国税還付
配当金合計(米ドル)
2022年11月合計 $225.73

2021年11月合計 $337.51
2020年11月合計 $352.29
2019年11月合計 $402.34
2018年11月合計 $349.53
2017年11月合計 $279.07

2022年合計 $5239.57

2021年合計 $5882.29
2020年合計 $5689.33
2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81

今まで全部合計 $38992.74

PayPay証券配当金合計(日本円)
2022年PayPay証券配当合計 ¥7118

2021年PayPay証券配当合計 ¥4377
2020年PayPay証券配当合計 ¥1086
2019年PayPay証券配当合計 ¥147
2018年PayPay証券配当合計 ¥12

今まで全部PayPay証券配当合計 ¥12740

松井証券配当金合計(日本円)
2022年松井配当合計 ¥26

今まで全部松井配当合計 ¥26
BRZ欲しいぞ貯金
現在、14万円!
11月第2週売買記録とか
【LUMN】ルーメン・テクノロジーズ
(マネックス・特定) 売り 180株 無配転落で全売却

【SLVM】シルバモ
(マネックス・一般) 売り 2株

【NEM】ニューモント
(マネックス・特定) 売り 40株 損出し

【SLVM】シルバモ
(マネックス・特定) 買い 10株 特定口座で買いなおし&買い増し

【NEM】ニューモント
(マネックス・特定) 買い 40株 特定口座で買いなおし

【SO】サザン
(マネックス・特定) 買い 10株 買い増し

【IP】インターナショナル・ペーパー
(マネックス・特定) 買い 10株 買い増し

【RWX】SPDRダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF
(SBI・特定) 買い 10株 買い増し

米ドル・日本円相場の急変

うぉー! 為替ヤベー!

米ドル・日本円1年チャート

近付いて見てもヤベー!

米ドル・日本円10日チャート

10日の米国のインフレ率発表を受けて、米ドル・日本円相場が一気にドル安円高に振れましたね。

これ絶対死人出てるよ。

急激な円高ドル安の理由

突然の円高ドル安の原因は、10日に発表された米国の物価指数が予想より低く、米国の利上げが早期に終了するのではないか、との予測からです。

お金の発行量の話。

利上げをしている米国はお金の発行量を抑えています。

対して日本はお金をガンガン発行する姿勢です。

だから、日本の円が余って円安、ドルが希少価値が生じてドル高でした。

これが、米国が利上げを止めたり、さらにお金の発行を再開したりすると相対的に今度はドルが余るようになり、円高ドル安になります。

今回は、米国のインフレ率が思ったほど高くなかったというだけで、利上げは間もなく終わるのではないか? お金の発行を再開するのではないか? という投資家の期待だけで為替相場がかなり動いたってわけです。

相場というのは、投資家たちの先読み合戦の場なのですね。

分相応の取引を

このような為替相場の急変を予測して、あらかじめドルを売って円を買っていた人は今回大勝ちです。

逆に、1ドル=200円まで行くとか、さらなる円安ドル高局面を予測して取引していた人は、今回大きく負けているはずです。

そんな人は多いはず。

そしてこれが、おこづかいの範囲とか少額で取引しているくらいなら少々の火傷で済みます。

ですが、1ドル=300円まで行くなんていう情報も結構飛び交っていましたからね。

他でお金を借りてまで果てしなくドルを買っていた人は、結構厳しいんじゃないですかね、この動きは。

まあ、FXの世界ですけどね。

素人がお金を借りてまで何千万円とか何億円とかの規模の取引をするのは、危険極まりないとぼくは思います。

全財産失うだけならまだしも、ウン千万円の借金が残ったりします故。

今回の為替相場も結構急な動きでしたからね。

結果として首を括らなければいけない人たちが結構出てきそうな感じです。

ああ、怖い怖い。

皆さんも、お金を借りての投資はダメですよ。

それで大儲けできるほど世の中甘くないですからね。

コツコツ堅実に米国株投資しましょう。

オザワークスでした。

2022年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2022年1月5日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。