配当7/3 HDVから初配当。配当系ETFの安心感とある種のつまらなさ





オザワークスです。

高原をバイクで走っていると、別荘地とやらに迷い込みました。金持ちどもの別荘がいくつも建っている一帯ですね。停まっている車もアルファロメオやプジョー(?)など、さすがです。

しかしふとした疑問。彼ら金持ちは、こんな山奥の別荘に閉じこもっていったい何をしているのでしょうか? 退屈じゃないのか?

金持ちの考えることはわかりません。

本日の配当です。

配当7/3入金分
【HDV】iシェアーズ・コア米国高配当株(SBI・NISA) $10.76

【NOV】ナショナル・オイルウェル・バーコ(マネックス・特定) $0.38

【SJR】ショー・コミュニケーションズ(マネックス・特定) $4.03

配当金合計
7月合計 $31.33   2017年7月合計 $331.17

2018年合計 $2157.59   今まで全部合計 $13651.26

2018年CFD配当 ¥3809   今まで全部CFD配当 ¥5136

高配当ETF
皆さんはじめまして、iシェアーズ・コア米国高配当株と申します。

今後ともよろしくです。

こちらこそ。何はともあれ、第1回目の配当を無事入金してくれてよかった。

この先もずーっとずーっと、配当を出してくれよな?

高配当ETF
もちろんでございます。そのための「高配当株」ですから。
頼もし~。惚れてまう。

初めての配当は、まず祝おう!

7/3【HDV】iシェアーズ・コア米国高配当株から初めての配当金を受け取りました。額は10ドルと相変わらず大したことがないです。

でも、これから末永く続くHDVとの配当生活を想うと、ドキドキとワクワクが止まりません。

皆さんも、ポートフォリオの新入りが初めてもたらした記念すべき配当にドキワクしてますか? それとも、こんなもんかよ、って思ってますか?

HDVは3月末から買い始めて3ヶ月、ようやく初配当という成果を出した形です。言ってみれば息子の初任給ですよ。親父としては、ここは喜んでやらなくっちゃ。

ぼくなりの銘柄との付き合い方です。

HDV、どんなETF?

さて、そのHDVですが、普通にどなた様にもおすすめできる良ETFですね。分配金の履歴を見ると普通になだらかに増配しており、それはこれからも長く続くでしょう。というか、配当系のETFはみんなこんな感じではなかろうか。故にあまり個性が見えない。

HDVの1株あたりの配当の推移(単位は米ドル)

2018年6月 0.79
2017年6月 0.71
2016年6月 0.67
2015年6月 0.72
2014年6月 0.59
2013年6月 0.55
2012年6月 0.54
2011年6月 0.24

ETFの中身は「高配当」「増配」で検索すれば常に上位に表示される、いつもの奴らです。

HDVの組み入れ銘柄上位10種(数字は保有比率)

XOM エクソンモービル 9.36%
T AT&T 8.02%
VZ ベライゾン 6.87%
JNJ ジョンソンエンドジョンソン 6.47%
CVX シェブロン 5.83%
PFE ファイザー 5.38%
PG P&G 5.13%
KO コカコーラ 4.07%
CSCO シスコシステムズ 4.06%
PEP ペプシコ 3.87%

いやあ、自分のポートフォリオと被っておりますなあ。半分くらいは個別株としても持ってます。

配当系ETFは、結局どれでも大差ない

配当系、増配系のETFっていくつもありますけど、どれでも大差ないような気がします。DVY、SDY、VYM、もちろんHDVも。どれもどれも買ったときからそこそこ分散されていて、そこそこ高配当で、そこそこ増配もしてくれる。限りなく失敗のないETFですね。

だからつまらん、と言ったら怒られてしまうかな。

まあぼくは自分で買ったからには可愛がりますよ。よしよし。なでなで。

これからも頼むぞ、HDV!

オザワークスでした。

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。