今週の配当11月第5週 資産のない上司、資産のない部下、ブラック職場は貧乏から生まれる




オザワークスです。

今週もいろいろありました。某運送会社の動画流出事件を見て、やっぱり資産がなけりゃ人間ダメだな、と強く思いました。

また資産作りをがんばって行こうと決意を新たにしました。

今週もぼくの資産から生み出された配当から行きましょう。

配当11/25入金分 $19.70
【HSBC】HSBCホールディングス
(マネックス・特定) $19.70
配当11/27入金分 $37.36
【RY】ロイヤル・バンク・オブ・カナダ
(マネックス・特定) $14.17

【NYCB】ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ
(マネックス・特定) $23.19

配当11/28入金分 ¥468
【KO】コカコーラ
(GMOクリック・CFD) ¥468
配当11/29入金分 $13.92
【BMO】バンク・オブ・モントリオール
(マネックス・特定) $13.92
配当金合計(米ドル)
2019年11月合計 $402.34

2018年11月合計 $349.53
2017年11月合計 $279.07
2016年11月合計 $208.42

2019年合計 $5404.81

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $21475.44

配当金合計(日本円)
2019年CFD米国株配当合計 ¥17575

2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥28343

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥147

2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥159

売買記録11月第5週
なし

20年パート社員は恥ずかしいこと?

いや~、今週もいろいろありました。11月の給料も入ったし、車も冬タイヤに換えたし、その中でも2つぼくの印象に残ったことがありました。

1つは、勤めている会社から表彰されたことです。なんだか「長年真面目に勤めましたで賞」みたいな賞をいただきました。職場のみんなの前で賞状を受け取るわたくし。

けれどねえ……長年真面目に勤めたって言われても、パート社員で20年ですよ? 時給も上がらず、こんな賞をもらっても逆に晒し者ですよ。

大学出のぼくの上司は、ぼくよりも入社は後です。惨めだなあ。

某運送会社のパワハラ動画流出事件

2つ目。こっちのほうが本命(?)です。

職場で表彰された翌日、某運送会社で行われていた悪質なパワハラが動画で拡散して大騒ぎになりました。

動画の内容は、男性配送ドライバーを彼の上司と思われる人物(男性)が激しく叱責し、罵詈雑言を浴びせた上で蹴りを入れる、というものでした。パワハラではなく犯罪ですね。

ニュースでも流れましたね。ぼくも見ました。

見た瞬間、あら~、うちの会社だわ(笑)。

貧しさ蔓延るブラック職場には、資産も余裕もない

蹴りを入れたり口汚く罵ったりするのはもちろんいけないんだけど、それ以上にぼくが件の動画を見て思ったのは、ああ、この2人どちらも某運送会社以外の収入源ないんだろうな、ってことです。

もしくは、資産がない。

暴力的に仕事ができないことを指摘してくる上司も、蹴られてもうつむいて耐えている部下も、どちらもあまりにも余裕がないようにぼくには見えました。

(オメーの失態のせいで俺の会社での立場がねーだろーが! どーしてくれんだ!)

これが蹴ってくる上司の心境だとすると、

(どうしよう、どうしよう。この会社に居られなくなったらどうしよう!)

これが蹴られてる部下の気持ちかな。

どちらも今の給与や待遇を失ったらと怯えているのが実は一緒、というのが切ないです。どちらも今の仕事・会社がすべてで、それを失わまいとひたすらギスギスしていく。

ブラックな職場ってのは、やはり貧しさから生まれるんですね。

いや、全部ぼくの想像でしかないんですけどね。

資産を持つと人は優しく強くなれる

これがもし、両方か、またはどちらかが十分な副収入および資産を持っていたらどうでしょうか。

部下「またしくじりました、すんません」

上司「いいって、フォローはこっちでしとくから、次がんばれよ」

資産を持った上司は、財布だけでなく心にも態度にも余裕があります。なんとなくイケメン上司になっている気がします。素敵です。

上司「またてめーかよ、んざっけんなよゴラァ!」

部下「いやあ……さーせん(フヒヒ……)」

こちらは部下が資産を持ったパターンです。ちょっと怖いですが、この部下は強いです。クビにされても干上がらない資産があれば、会社なんて怖くもなんともなくなります。

もし両者が資産家であれば、どんなブラック企業でも職場は優しいメルヘン空間になります。

そういうふわふわしたゆる~い職場、憧れるなあ。

貧しいはヤバい! 絶対に資産を作ろう!

というわけで、資産を作りましょう。やっぱり貧しいのってヤバいですよ。いろいろと。

見てると、常に余裕がないし、常にカリカリしてるし、そうでなければ逆に本当に頭も心も空っぽになっていて何も考えていないですね。

何かをしたいとか、何かを習得したい、学びたい、何もないですね。毎日同じ話題で同じように笑って、会社の愚痴を言って、タバコ吸って(ぼくの会社の銘柄!)、酒飲んで終わる。

やっぱり貧しさはヤバい。

なんとしても資産を作りましょう! 意・地・で・も!

そんなことを某運送会社の動画騒ぎで思いました。

オザワークスでした。

2019年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー 今こんな株を持っています

2019年1月5日

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。