配当生活2月第5週&3月第1週 検索ワードに「儲け話」を入れるのやめよう。そんなのないから





オザワークスです。

確定申告もなんとか終わって、またのんびり配当金をもらう生活になりそうです。気がつけばもう3月、春なんですね。

今週の配当です。

配当2/25入金分
【GE】ゼネラル・エレクトリック
(GMOクリック・CFD) ¥46(正確には配当ではなく、スピンオフによる無償割当分)
配当2/28入金分
【NYCB】ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ
(マネックス・特定) $23.19

【RY】ロイヤル・バンク・オブ・カナダ
(マネックス・特定) $13.35

配当3/1入金分
【BMO】バンク・オブ・モントリオール
(マネックス・特定) $13.61
配当金合計(米ドル)
2019年2月合計 $295.93

2018年2月合計 $238.97
2017年2月合計 $215.46
2016年2月合計 $263.46

2019年合計 $606.03

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $16676.66

2月も1月に引き続き前年同月比超え。60ドル近く増えている。このまま行きたい。

配当金合計(米ドル)
2019年3月合計 $13.61

2018年3月合計 $492.78
2017年3月合計 $432.18
2016年3月合計 $403.38

2019年合計 $619.64

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $16690.27

2018年3月は492ドル。今年の3月は、恐らく600ドルを超えるのではないか? 楽しい予想。

配当金合計(日本円)
2019年CFD米国株配当合計 ¥2813

2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥13581

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥22

2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥34

売買記録2月第5週
【DVY】iシェアーズ米国好配当株式
(SBI・NISA) 買い 11株 買い増し

投資資金は最優先でNISA枠削りに使う。2019年のNISA投資枠の残りは、これで64万円。まだ半分にも届かない。継続してがんばろう。

配当投資は、ブログのネタが尽きる

今週は取り立てて書くこともないので、雑談で。だって、なんにも起こらないんだもの、事件が。

まあ、「何もない」のが配当投資の真実ですからね。退屈で結構。退屈が、いい。

このブログはワードプレスで書いているんですけど、機能の1つとして、自分のブログがどんな検索ワードで表示されて見に来られているのか、がわかるようになっています。ちょっと難しいか。

要は、自分のブログを見に来た人が入れた検索ワードがわかる、ということです。説明同じじゃん。

検索ワードに現れる投資への期待

例えば「米国株」「CFD」とか、「米国株」「少額投資」とか、ああ、こういう単語の組み合わせで皆さん検索してらっしゃるのね~、その結果うちのブログを見つけはったのね~、というのが実は丸わかりです。

ぼくの名前のオザワークスでも多少検索されるようですけど、やっぱり多いのが、「米国株」「儲かる」とか「CFD」「儲かる」とかの儲かる系ですね。それを見るとぼくは、やっぱり儲けたいんだなあ、としみじみ思います。

そりゃあ、そうですよね。投資と言ったら、爆益! 一発逆転! みたいなドリームワードを想像しますよね?

儲からないという現実

け、ど、ね、儲からないんですわ、これが。ほんっとうに儲からない。カケラも儲からない。

いや、ぼくが配当投資という、より一層儲からない投資をしているからなんですけどね。

どこか、ぼくの知らない異世界、バイストン・ウェルとかではもしかしたら儲かる投資もあるのかもしれませんけど、ぼくは知りません。異世界の話ですので。

で、多分普通の人は儲かる異世界には行けないんですよ。異世界へは選ばれた聖戦士、いや、投資の才能に恵まれた人のみがたどり着けるのでしょう。ぼくはもちろん、これをお読みのあなたのような凡人には端から無理な話なのです。

儲かる話はありません。なので儲かる話をネットで検索するのはやめましょう。特に投資初心者の方。

投資の天才と凡人

天才には天才の、凡人には凡人の投資がございます。天才は毎年利益が10倍20倍と光の速度で資産が膨張するかもしれません。元手の10万円が1年で1億へ。いいですね。

しかし凡人には無理です。凡人は、10万円の元手で年間3000円の配当金を得る、これが関の山です。これ以上のことはできません。

凡人は凡人らしく、上を見ず下も見ず、淡々とできることをこなしていきましょう。

ウサギとカメなら、カメになれ

我々は「ウサギとカメ」における、カメです。ウサギが秒速で金を稼ぐ一方、カメは「10万円で3000円、10万円で3000円……」と呪文を唱えながら株を買い続けることくらいしかできません。

でもそれでいいのです。カメの買った株は1年間で3000円しかくれませんが、なんと、毎年もらえます。30年持っていれば、計9万円もの配当金を得られるのです。

この毎年3000円もらえる、というのがミソで、そうであるが故に株を買い続けることでもらえる配当金も自然と増えていくわけです。

ぼくのもらった配当金は、

  • 2016年 $3408
  • 2017年 $3996
  • 2018年 $4576

と、ゆっくりですが、着実に増えています。2019年はきっと5000ドルを超えるでしょう。

それもこれも、株を買い続けてきたからです。

毎回言ってることが同じ件について

うーむ、なんだか毎週同じことを繰り返し書いている気がしてきました。でも、仕方ないんですよ。これが投資の真実ですもん。

いや、逆に言うことがコロコロ変わる人のほうがヤバくないですか? まだ日本株持ってるの? とか言っておきながらの日本株推し、とか。実際そんなブロガー(アフィリエイター)ゴロゴロいますからね。

ぼくの言うことは単純明快です。

  • 投資で儲けることは無理だ、諦めろ。
  • 末永く配当を出す株を少しずつでも良いから、自分のペースで買い続けろ。
  • 1つの銘柄に絞るな、分散しろ。
  • 決して投資を辞めるな。できれば投資を楽しめ。

これだけです。実は、米国株であるかどうかもさして重要ではなくて(もちろん米国株が1番良いとは思うけど)、いかにして分散投資を永く、一生涯に渡って続けるかのほうが最重要課題です。

手法? テクニック? 銘柄? 証券会社? 税金? 手数料? 増配ですら、二次的な要素に過ぎません。30年間どうやって配当投資を続けるか、問題はそこだけです。

投資ブログの意味

さあ、問題が明らかになってきたところで、基準としている文字数もクリアできました。

投資は何よりも続けるのが難しい。ぼくはこのブログを自分の投資を続けるために書いている意味合いもあります。

みなさんも利用してください。

「このおっさん(オザワークスのこと)株買うしか能がねえんじゃねえの? しかし、配当金の額は毎年増えてるな……。ま、負けてられん」

とか、こんなふうにね。ぼくも他人のブログを読んでハッとさせられることが、しばしばあります。

でも最後にこうも言っておこう。

他人のブログを読んでいるだけでは、配当金は1円たりとも増えません。行動あるのみです。

以上、オザワークスの投資雑談でした。

2019年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー 今こんな株を持っています

2019年1月5日

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


2 件のコメント

  • DVY買い増しですか、渋いですね
    私は高配当ETFメインでやってますがSPYD,HDV,VYM,PFF,DVYの順です
    DVYが若干経費率が高いのが気になります
    確定申告の記事は参考になりました
    配当金が増えてきたら支払った以上の所得税は外国税控除されないのが不利ですね

    • HDV,VYM,DVY……この辺りの違い、実はよくわかっておりません。
      経費率……調べもしません。
      人気(高時価総額)のETFはとりあえず全部買っていこう主義なだけです。

      渋いのではなく、バカなのです。

      それでも、配当金は増えています。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。