稼ぎはコミュ力に比例するが、株式投資は別。ボッチこそ投資にまい進せよ!





オザワークスです。

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムetc. 今やSNSはインフラだなんて言われています。

けれどぼくはこういったものが実は大の苦手です。いや、自分でもアカウント持っていてやってはいるんですけどね。

でもその楽しさは全然わからない。結局、人付き合いが嫌なのですね。

一人が好き。

独りが最高。

そういう人には株式投資が最適です、という話。

ネット上でも人付き合いとか

ブログを続けてみて痛感するのですが、なんだかんだ言っても人の集まるブログって「人好き」するといいますか、リアルで人に好かれる人のブログだよなって思います。

いや、絶対とは言いませんけどね。

やっぱり、愛想がよくて、友達たくさん、みたいな人のブログが栄えてる気がするなあ。

リア充のブログ。

いやいや、リア充までいかなくても、まあ、普通の社会生活を送れている人。まともな人のブログですよね、伸びるブログって。

もちろん更新頻度とか内容とかもあるけど、その内容もぼくのような「完全無欠のボッチ」が書いていると、そこはかとなく出るんでしょうね。隠すことのできない「ボッチ臭」が。

ええ、ぼくはボッチですよ。ボッチさなら誰にも負けません。

むしろ他人に束縛されない分、ボッチ最高とすら思っています。

ただ、ボッチであると一つだけ困ることがあります。

ボッチは金を稼ぎにくい

昨今副業解禁だなんだで、さあ稼げ稼げとやかましいですが、ボッチだと明らかに金は稼ぎにくいです。

いや、そりゃね、一つのことに特化したいわゆる「天才型ボッチ」の人たちは、身に着けたスキルで逆に一般人たちよりもガンガン稼ぐことができますよ。むしろボッチがプラスに作用してる。

だけど、ぼくのような「凡人型ボッチ」は何も超人的能力を所持していないので、実態は煮ても焼いても食えないただのボッチなだけなのです。

逆にリア充たちは上手いですよ、その辺は。彼らはいつの間にやらコネクションを作り出し、それを使って例えば出世したりとか、なんやかんや上手いことをやる。

ネットビジネスでもその構図は変わらない。

ブログ、サイト、メルマガ、ユーチューブ、アフィリエイトなどなど、やっぱりリア充勢の総合力の高さ、人に受ける力の前には、ボッチのおじさんなどは「あうあう」言うだけなのです。

リアルでもネットでも彼らとボッチであるぼくの稼ぎの差は、日に日に伸びていくだけに思えました。

ボッチがボッチのままでも稼げる方法を見つけた

どんな方法で稼ごうとしても、そこには必ずめんどくさい他人というものが存在して、簡単に稼がせてはもらえない。

しかし、ある時ぼくは見つけたのです。完全に、自分ひとりの力のみで金を稼ぐ方法を。

もうお分かりですね、株式投資です。

株は、平等です。リア充でもボッチでも、株式投資なら平等に稼ぐことができます。友だちが何人いるか、フォロワー数が何人いるかとかそんなものは一切関係ありません。

株式投資ならボッチのぼくでもボッチのまま金が稼げる。

その事実を知ったとき、ぼくは震えました。ついにボッチの時代が来たな、と確信しました。

……まあ、稼げるのが平等なら、損をするときも平等なんですがね。

それに、株はリア充とボッチの差別はしませんが、金持ちと貧乏人の差別ははっきりします。金持ちが正義の世界です。

ボッチは絶対に投資すべし

そんなことはいーんだ!

ぼくが言いたいことはただ一つ。

もしもあなたがボッチなら、いや、ボッチでなくても人付き合いって面倒だよねと少しでも感じるのであれば、株式投資は間違いなくするべきです。

投資は完全に一人で稼げます。独りで稼げます。

逆に投資以外は、どの分野に進んでも結局先回りしたリア充たちが巣を張っているので、それらに打ち勝たなければ満足に稼げません。

リア充の巣は非常に強固です。その駆除にあなたは疲弊するでしょう。

悪いことは言わない。米国株投資にあなただけの小さな巣を作り、育てましょう。

米国株投資でただのボッチから金持ちボッチへ

でも、投資なんてどうしたらいいのか、アタマの悪いボッチなアタシにはわかんなーい。

大丈夫。米国株への投資と言ったってそれほど難しいもんじゃありません。

「SBI証券」「マネックス証券」「楽天証券」このどれかの証券会社に口座を開く。これがステップ1。

次に、「S&P500」か「ダウ平均」に連動する「ETF」にのみ投資する。

具体的には「【VOO】バンガードS&P500ETF」と「【DIA】SPDRダウジョーンズインダストリアルアベレージ」のどちらかに投資するだけで良い。

他の会社の株とかそういうのは要らない。間違ってもどこかの誰かさんのように80数銘柄も手を出すなんてのはダメだゾ!

そしたら、あとは毎月有り金すべてでETFを買うのみ。買って買って買って買って、買いまくる。

日本人の悪い癖、株を買った次の瞬間にいつ売るのか考えるようなことはしない!

このETFは売る必要のないETFです。死ぬまで持っていれば良い。

ETFを買って持っていれば、定期的に配当金というお金がもらえます。これが収入になる。

そして配当金をもらいつつなおもETFを買い続けていれば、ふと気が付いたときあなたは資産家になっていることでしょう。

ただのボッチから、金持ちボッチへのクラスチェンジです。

どうせボッチが変わらないのなら、せめて金持ちボッチになってやれ!

すべてのボッチの味方、オザワークスでした。

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


2 件のコメント

  • はじめまして。
    オザワークスさんは自分の事も世の中の事もちゃんと分析できてますし、投資をする行動力もあると思います。なので正真正銘の天才型ボッチです!これからもブログ楽しみにしてますし、投資の勉強もさせていただきます!頑張って下さい。

    • ありがとうございます。天才型なんて初めて言われました。

      この記事のキモは、天才でも凡人でも金持ちでも貧乏でも結局ボッチは解消されないんだ(笑)なので、生まれ持った性格は非常に重いのです。

      なのでリア充が投資をすれば人間的完成形。

      自分の周りにもコミュ力の高い人はいるのですが、投資をしないのがもったいないといつも感じます。ぼくにはないあなたのその能力を投資に、副業ビジネスにもっと活用すればよいのに、と。

      結局、人間の視野の問題と行動力に帰結しますね。そのことを知るか、それを実行するかです。

      あまり、というか全然投資の勉強には適さない弊ブログです。投資でやっちゃいけないことは大抵やっていますので、逆にそこは参考になるのかなと思います。

      これからもよろしくです。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。