マネックス証券の買い付け手数料無料米国株ETFサービスがリニューアル。QQQやSPYDなども手数料無料で買付可能に!

オザワークスです。

マネックス証券が、買い付け手数料(実質)無料の米国株ETFを銘柄入れ替えします。

2022年9月1日からです。

米国ETF買い放題プログラム始まる!


マネックス証券で現在提供されている、米国株ETFの買い付け時の手数料が実質的に無料になるサービス「米国ETF買付応援プログラム(USAプログラム)」。

このサービスの名称が「米国株ETF買い放題プログラム」と変わり、対象の銘柄も入れ替えが行われます。2022年9月1日からです。

⇒マネックス証券公式「米国株ETF買い放題プログラム」

買い放題プログラムの詳細

このプログラムの内容は、マネックス証券が指定した米国株ETFを買い付けるとき、通常であれば取引手数料が発生するところが、その手数料が実質的に無料になるというものです。

実質的というのは、取引のときに一旦は買い付け手数料を徴収し、後日証券口座へ手数料分を全額返金する手順を取っているからです。

注意する点は、買い付け手数料が実質無料になる銘柄がマネックス証券の指定する米国株ETFのみであること。

それと、ETFを買い付けするときの手数料だけ無料になるということです。対象のETFであっても売却時には取引手数料を普通に取られます。

このプログラムは開始が2022年9月1日からで、終了は特に決まっていません。

特にエントリー等も必要なく、ただ普通に対象のETFを買い付けると後日手数料が返金されます。

プログラム対象ETF一覧

買い放題プログラムの対象ETF一覧です。

9月1日から新たに無料の対象になるETFはイエローで塗ってあります。

  シンボル 銘柄
1 VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
2 VOO バンガード・S&P 500 ETF
3 VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
4 VWO バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF
5 QQQ インベスコ QQQ トラスト シリーズ1
6 SPYD SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF
7 HDV iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF
8 QYLD グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF
9 LIT グローバルX リチウム&バッテリーテック ETF
10 BUG グローバルX サイバーセキュリティ ETF
11 DRIV グローバルX 自動運転&EV ETF
12 PFFD グローバルX 米国優先証券 ETF
13 XYLD グローバルX・S&P500・カバード・コール・ETF

個人的には、グローバルX サイバーセキュリティ ETFのティッカーシンボルが【BUG】なのが良きです。

おすすめの米国株ETF

無料プログラムの対象銘柄は全部で13あり、どれに投資するのか迷うところですが、ここはやはり米国株に広く分散投資できる、

  • 【VTI】バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
  • 【VOO】バンガードS&P500ETF
  • 【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
  • 【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1

の4銘柄がベストオブベストでしょう。

4ETFともに高い次元でバランスがとれており、それぞれ1つ選んでそれだけに投資して米国株投資完了でも何ら問題ありません。

また、特に配当金が多く欲しいというような場合には、

  • 【SPYD】SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF
  • 【HDV】iシェアーズ・コア米国高配当株ETF

の2銘柄が良いでしょう。

こちらも安定的に配当金をくれるはずです。

SBI証券と楽天証券にも類似のサービスあり

という感じで9月1日からマネックス証券の無料ETFサービスがリニューアルするわけなんですが、ライバルのSBI証券や楽天証券でも類似の米国株ETF買い付け手数料無料サービスがそれぞれ提供されています。

⇒SBI証券公式「SBI ETFセレクション」

⇒楽天証券公式「買付手数料無料 海外ETF」

ですから、マネックス証券に口座を持っていない投資家さんでもお得に米国株ETFに投資できます。

ただし、対象ETFのラインナップは各証券会社で微妙に異なります。

詳細は、それぞれでご確認ください。

そんなわけで、これからも米国株ETFにお得に投資していきましょう。

オザワークスでした。






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。