配当6/29 配当投資は急がない。まずは月1000円の配当を目指そう





オザワークスです。

趣味で証券口座をたくさん持っているのです。今まで面倒で先延ばしにしていたマイナンバーの登録をえいやっ、と一気に済ませました。まあ、そのほとんどは使わないんですけどね。

6月最後の配当です。

配当6/29入金分
【KSS】コールズ(マネックス・特定) $17.51
配当金合計
6月合計 $487.19   2017年6月合計 $386.47

2018年合計 $2126.51   今まで全部合計 $13620.18

2018年CFD配当 ¥3809   今まで全部CFD配当 ¥5136

コールズ
間に合いました。
6月の配当487ドルか。

いよいよ500ドルも見えてきたな。

お祝いのケーキ、くす玉、花火の準備を。

コールズ
はっ。

既に我がコールズで買い揃えてありまする。

配当収入月5万円で、もう結構満足

6月の配当収入が5万円くらいになったオザワークスです。副収入で5万円、多いのか少ないのか微妙なところですね。でも自分としては、既にそこそこ満足していたりします。

配当収入だけで生活する。確かに夢ではあります。ぼくだけでなく、配当狙いの投資家の多くが、それに近いようなことを考えているのではないでしょうか。

けれどね、あまりにも遠すぎる夢なのよ、これが。時に見失ってしまいそうになるほどに。

なので、ぼくは配当金だけの生活、その夢はほとんど放棄しています。それより現実的な労働収入にプラスアルファな配当収入、この形ですね。

そう考えると配当が月5万円ていいバランスなんですよ。このくらいがぼくの器かな、とも思います。

あまり高みを目指さない。まずは月1000円を目標に

もし配当投資を始めたばかりの方が見ていらしたら、あまり大きすぎる目標は持たないことをおすすめします。もしかしたら5万円の配当だってきついかもしれません。

もっとずっと目標をハードルを下げて、まずは月1000円の成果、そんなところがよろしいと思います。

かく言うぼくも、月1000円を目標に2つのことに取り組んでいます。外国株CFDとこのブログです。

外国株CFDは、現物とはちょっと違ったルールの米国株投資です。これでも配当月1000円をまず目標にしています。のんびりやっておりますが、来年には達成できそうな感じです。

ブログのほうはもっとがんばらないといけませんが、なに、こちらものんびりと続けていきましょう。今だってゼロではないんです。月1000円の稼ぎぐらいならいつかは行きます。

とこのように、投資でもなんでもミニマムなところから始めてみるのがいいようです。

高い壁にぶち当たってしまっているあなた、その壁を高くしてしまっているのは、案外自分かもしれません。リラ~ックス、高い壁のすぐ横に低い壁が、その横にはさらに低い壁がありますよ。まずはそちらから攻略してみてはいかがですか。

オザワークスでした。(ほとんど自分に言い聞かしている内容)

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。