人生に必要なのは愛と平和とお金? Superflyのベストアルバムに込められたFIREへのメッセージとは

オザワークスです。

皆さん米国株投資していますか?

投資でお金持ち目指していますか?

かの有名な音楽グループのSuperflyさんもそれを全肯定してくれているので、皆さん安心して米国株投資にまい進しましょう。

Superflyのベストアルバムを買った

歌の話。

最近SuperflyというグループのBeautifulという曲を気に入ってYoutubeで良く聴いている、という記事を書きました。

この記事ですね。タイトルには全然反映されていませんが。

米国株ETF純資産ランキング2022年7月 下げ止まったと思って買うのはもちろん米国株ETF

2022年7月12日
で、余りにも気に入ったのでSuperflyってどんなグループなんだろうと興味も沸いて、手っ取り早くベストアルバムを買ってみました。

2017年に発売されたSuperfly 10th Anniversary Greatest Hits “LOVE, PEACE & FIRE”という長い名前のベストアルバムです。

え? 投資の話と全然関係ない?

そんなことはないですからもう少しお待ちを。

CDの通し番号の話

それを買ってふ~んと眺めていたら、デビュー10周年記念ベストアルバムだけあって3枚組のアルバムなんですね。ボリューミィです。

普通、Disc1、Disc2、Disc3て無機質にCDの番号が振ってあるんですけど、Disc1は「Disc LOVE」、Disc2は「Disc PEACE」なんていうふうに数字ではなく独自の呼び方になっていました。

LOVEとかPEACEとか、多分それぞれのCDでそんなテーマの選曲になっているのでしょう。

おや? とぼくの目に止まったのがDisc3の「Disc FIRE」の存在です。

LOVE=愛、PEACE=平和、FIRE=火。

……火?

なんか3枚目のFIRE=火だけ異質な気がしません?

ここで何故火なのか、と。

FIRE=火ではない

でも考えたらわかりました。

ここでのFIREって火のことじゃなかったんですよ。

DISC3のFIREは、Financial Independence, Retire Earlyの頭文字をとったもの。

意味は、金融的に自立して早期退職を目指す、みたいなこと。

簡単に言うと、若いうちから投資とかで資産を築いて早いとこ働かなくて済む人生を送りてえなあ、となります。

そのFIREだったんですよ。

人生で大事な3つのこと

ですから、Superflyのデビュー10周年ベストアルバムはこう読み解けます。

Superflyもデビューから10年経って大人になりました。

人生で重要な3つのこと。

Disc1、LOVE=愛。

Disc2、PEACE=平和。

そしてDisc3、FIRE=お金!

愛と平和とお金。

Superflyが10年経ってたどり着いた境地です。

でもほんとにこれはその通り。

お金は大事よ。

お金を舐めたらあかん。

Superflyさんはやっぱりさすがですね。

こういう大事なことを我々にさりげなく教えてくれているんです。

いや~、また勉強になってしまいました。

以上、オザワークスでした。

なんか寝違えてしまったようで首が痛い。

健康も大事よね。






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。