今週の配当3月第3週 コロナウイルス新情報。投資家が感染した場合、もれなく爆損してゾンビ化するらしい

オザワークスです。

本日、政府から緊急発表がありました。

株式投資家が新型コロナウイルスに感染すると、もれなく爆損してゾンビ化するとの新情報です。

ゾンビ化は投資家だけに現れる症状で、非投資家はちょっと風邪に似た症状に悩まされるとのことです。

道理で最近ゾンビ化してる人が妙に多いと思った。

て、鏡を見たら、自分の顔も肉が腐り、削げ落ち、変色している。か、体が熱くて痒い……。

……う~、ゾンビィ!

腐敗臭のする今週の配当です。

配当3/16入金分 $14.59
【CNP】センターポイント・エナジー
(マネックス・特定) $14.59
配当3/17入金分 $19.08
【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF
(マネックス・特定) $5.90

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券ETF
(マネックス・特定) $5.94

【DIA】SPDRダウ工業株平均ETF
(SBI・NISA) $7.24

配当3/18入金分 $59.68
【DUK】デューク・エナジー
(マネックス・特定) $13.58

【IP】インターナショナル・ペーパー
(マネックス・特定) $14.72

【DIA】SPDRダウ工業株平均ETF
(マネックス・特定) $5.79

【VYM】バンガード・米国高配当株式ETF
(SBI・NISA) $14.98

【VOO】バンガードS&P500ETF
(SBI・NISA) $10.61

配当金合計(米ドル)
2020年3月合計 $396.06

2019年3月合計 $610.82
2018年3月合計 $492.78
2017年3月合計 $432.18
2016年3月合計 $403.38

2020年合計 $1107.07

2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $23296.60

配当金合計(日本円)
2020年CFD米国株配当合計 ¥6128

2019年CFD米国株配当合計 ¥19182
2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥36078

2020年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥70

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥147
2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥229

売買記録3月第3週
【NTR】ニュートリエン
(マネックス・特定) 買い 10株 買い増し

【QQQ】インベスコQQQ信託シリーズ1
(SBI・NISA) 買い 1株 買い増し

【KO】コカコーラ
(GMOクリック・CFD) 売り 12株 強制ロスカット

【GPS】ギャップ
(GMOクリック・CFD) 売り 29株 強制ロスカット

【F】フォード・モーター
(GMOクリック・CFD) 売り 57株 自力決済

ダウ平均が2万ドルをあっさり割っちまった

3月21日朝、ダウ平均が1万9100ドル程度で取引終了しました。あっさりと2万ドルを割り込んでいます。

個人的には、もうちょっと2万ドル近辺で攻防戦が繰り広げられると思ったのですが……。

どうやら2万ドルなど目もくれないようですね。

本丸はおそらく、1万5000ドルでしょう。ここを食い破られるかどうかです。

ていうか、ダウ平均が1万5000ドル近傍まで落ちる可能性があるの!? ついひと月前まで2万9000ドルあったんだよ!?

半分じゃん!

……いや、あるでしょう。株の大暴落ってのは、ここまでしてくるんですよ。

もう死んでいるから、ゾンビだからこれ以上は死なないという発想

ぼくもこんな大暴落は初めての経験です。凄まじいダメージを受けています。暴落前からほとんど何一つ売っていないですからね。

ここまで暴力的な下げ方するんですね。含み益は一瞬のうちに蒸発して、今は本体をガリガリ削られています。完全にラミエル状態。

CFDなんかは、保有銘柄が一つも生き残れない気がしています。

まあ、ここまで下がってしまうともう大損覚悟で売り逃げることはできませんね。米国株と死なば諸共です。

ここまで売らずに耐えてきた方、耐えるという発想をもう辞めましょう。

我々はもはや一度死んでいます。こうなったら生ける屍として意地になって米国株を喰らいましょう。

我々は皆ゾンビです。ゾンビ映画で一番怖いのは、一番最後まで生き残ってしまった人間です。

その点我々は違う。我々は映画の最初のほうでゾンビになった元人間です。

ゾンビはゾンビが怖くない。世の中にゾンビがあふれかえる状況になった今、我々はまさに勝ち組。

我々は、勝っているんです。

ゾンビとしてこの街で生きていく

ちょっと自分でも何言ってるかわかんね。

まあ、同じように損をしている仲間はたくさんいるってことです。さびしくないぜ。

我々ゾンビがすべきことは、どれだけ肉体も精神も腐ろうが、働いて給料をもらい、ちょっとずつコツコツ株を買っていくことです。

例え職場で、あの人腐乱臭がする、などと後ろ指をさされても、それは株を買ったこともないパンピーの浮ついたムーブです。

相手にしてはいけません。やつらは無知。株が大暴落したときの苦しさ、理不尽さ、自己嫌悪、無力さ、そして後悔。やつらは何一つ知りません。

ぼくは知っています。あなたの苦しさが、痛いほどわかる。

その腐った顔を上げてください。我々ゾンビ投資家こそが、世界経済を支えているのです。

一般ピープルは、会社の業績がちょっとくらい悪くなっても賃金が下がらない理由を知りもしないでしょう。

やつらの代わりに我々投資家が、株価の下落という形でダメージを負っているのです。

我々ゾンビが社会を支えているのです。

大暴落を免れたイケメン投資家様はこれからどうすべきか

幸運なことに、早めに株を売ってこの大災厄を逃れた者もわずかにいるはずです。

大損を上手く避けた。確かに見事です。

が、難しいのは実はこれからです。

高値で株を売ったのだから、キャッシュはある。そして、眼下に広がる血みどろの相場。

ゾンビが闊歩するその死の世界で、生き残った才能ある投資家様は一体どう行動するのか。これが意外に難しい。

ただ大量のキャッシュを抱えているだけでは投資家でも何でもないから、株は買いたい。

でも何を買う? いくら買う? そして、いつ買う?

これが難しい。下げ止まりが見えそうで見えないのが株式相場です。ぼく個人としてはもう十分安いと思うけど、これはひとりのゾンビのたわ言。何の根拠もない。

一度は勝った勝負、損はしたくないでしょうね。かと言って、ここでガバッと買って次の日ドカンと下がったら、ルーキーゾンビの誕生です。

この大暴落で損をしていない投資家さんが今株を買うのって、怖いでしょうね。存分に怖がってください。

そして、ゾンビになっちゃってください。ぼくもゾンビの先輩として、ゾンビの世界をあちこち案内とかできると思います。墓場とか、霊安室とか……。

まあ、真面目に言うと、一気に買い付けずに様子を見ながら少しずつ株を買ってくことですね。奇しくもゾンビたちの株の買い方とまったく一緒です。

いずれ、ゾンビたちの瞳に輝きが戻る。そのときを待て

株がどこまで下がるのか、それは誰にもわかりません。

でも、絶対にどこかで下げ止まります。

株価というものは、その会社の価値です。すべての会社が潰れたら株価はゼロになりますが、そんなことがあるはずがない。

そして、この資本主義の社会が続く限り、絶対に株価は再び上がり始めます。

人間がより豊かになりたいという欲望を失わない限り、みんなが豊かになろうとそれぞれあがき、行動することによって経済は成長します。

コロナが世界経済をぶっ壊す?

一時的なショックは与えるでしょうが(国境封鎖などによって)、この資本主義世界が壊れるようなことにはなりません。いずれ沈静化します。

もっとも、コロナが変異して、人間をゾンビに変えるようなウイルスになってしまったらそれもわかりませんけど。

まあ、ゾンビネタはこの辺にして、真面目に米国株の上昇期が10年も続きましたんで、コロナを切っ掛けとして揺さぶりが起きたんでしょう。

また戻ります。

それまでみんながんばれ!

自分にも言い聞かせている、ゾンビワークスでした。

毎週更新! 2020年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2020年1月11日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。