今週の配当3月第4週 職場では米国株投資より競馬の話のほうがウケる。投資のほうが簡単に儲かるんだけどなあ…

オザワークスです。

投資をやったことない人に投資の話と競馬の話、どちらの受けがよろしいかというと、それは圧倒的に競馬の話です。

両方やっているぼくからすると、圧倒的に競馬よりも米国株投資のほうが簡単に儲けられます。

その実態をなかなか理解してもらえないのが、なんか、モニョモニョする。

とりあえず今週も配当からです。

配当3/18入金分 ¥187
【RWX】SPDRダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF
(GMOクリック・CFD) ¥187
配当3/22入金分 $0.82 ¥124
【MOS】モザイク
(マネックス・特定) $0.82

【VNQ】米国リートETF
(GMOクリック・CFD) ¥124
配当3/23入金分 $32.29 ¥208
【LUMN】ルーメン・テクノロジーズ
(マネックス・特定) $32.29

【REM】モーゲージ不動産ETF
(GMOクリック・CFD) ¥208
配当3/25入金分 $71.60
【UL】ユニリーバPLC
(マネックス・特定) $3.86

【VYM】バンガード・米国高配当株式ETF
(SBI・NISA) $11.92

【XLU】公共事業セレクト・セクターSPDRファンド
(SBI・NISA) $16.91

【XLE】エネルギー・セレクト・セクターSPDRファンド
(SBI・NISA) $18.90

【VGK】バンガード・FTSE・ヨーロッパETF
(SBI・NISA) $5.00

【VEA】バンガード・FTSE先進国市場(除く北米)ETF
(SBI・NISA&特定) $3.67

【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
(SBI・特定) $3.72

【RWX】SPDRダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステートETF
(SBI・特定) $3.90

【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
(楽天・特定) $3.72
配当金合計(米ドル)
2022年3月合計 $436.53

2021年3月合計 $590.67
2020年3月合計 $600.19
2019年3月合計 $610.82
2018年3月合計 $492.78
2017年3月合計 $432.18

2022年合計 $1037.38

2021年合計 $5882.29
2020年合計 $5689.33
2019年合計 $6118.90
2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81

今まで全部合計 $34790.55

PayPay証券配当金合計(日本円)
2022年PayPay証券配当合計 ¥1226

2021年PayPay証券配当合計 ¥4377
2020年PayPay証券配当合計 ¥1086
2019年PayPay証券配当合計 ¥147
2018年PayPay証券配当合計 ¥12

今まで全部PayPay証券配当合計 ¥6848

CFD配当金合計(日本円)
2022年CFD配当合計 ¥7157

2021年CFD配当合計 ¥25782
2020年CFD配当合計 ¥18020
2019年CFD配当合計 ¥19182
2018年CFD配当合計 ¥9441
2017年CFD配当合計 ¥1327

今まで全部CFD配当合計 ¥80909

BRZ欲しいぞ貯金
現在、7万円!
売買記録3月第4週
【ABBV】アッヴィ
(マネックス・特定) 売り 10株 利益確定

【NTR】ニュートリエン
(マネックス・特定) 売り 10株 利益確定

【COP】コノコ・フィリップス
(マネックス・特定) 売り 10株 利益確定

【F】フォード・モーター
(マネックス・特定) 買い 40株 買い増し

【MOS】モザイク
(マネックス・特定) 買い 20株 買い増し

競馬はウケる、投資はウケない

ぼくは米国株投資も好きだけど、競馬も結構やっています。

今月は競馬の調子が良くて、大体3万円ぐらい勝っています。

職場でも投資と競馬、両方の話をするのだけれど、圧倒的に食いつきは競馬の話のほうが良いです。

米国株投資の話なんてほとんどまともに聞いてもらえない。

ぼくはね、それが地味に気に入らないんですよ。

ぼく「競馬で3万儲かった!」

同僚「わあ、すご~い!(パチパチパチ)」

いやまあ、ぼくも気分は悪くないですよ。

だけど、違うから。

競馬で3万儲かった? それがどうした、なめんなよ?

米国株投資のほうがぜってーすげーって!

ぼくはこの3月、米国株投資で次々と利益確定をしまして大体30~40万円くらい儲かっています。

3月もらえるであろう配当金が大体5~6万円。

極めつけは、1ドル=115円から一気に122円まで円安ドル高が進んで、ということはほら、米国株投資ってドル建ての資産を作っていく投資でしょ?

円安ドル高になるとそのまんま円計算の資産額が増えることになるんですよ。

それだけでこの3月に200万円近く資産が増えています。

つまり、競馬なんかよりも米国株投資のほうが何倍もイカツイんですよ。

皆さんが食いつくべきは、競馬じゃなくて米国株投資!

それが理解されないことにイライラしますね。

誰でも勝てる米国株投資

いやマジでね、米国株投資はエグイですよ。

馬券は外れたらゼロになっちゃいますけれど、米国株ETFでも買って持っていれば、ETFの中の1銘柄が倒産したりってことがあっても少なくとも消えてしまうことはありません。

そして米国株はたとえ下がったって待ってりゃそのうち上がってきます。

時間さえあれば誰でも勝てる簡単な投資。

それが米国株投資。

なのにどーしてそれがわからない? 目先の馬券に食いつく?

まそれが、投資をやっている人とやっていない人の差なんだろうなと改めて思った週末でした。

それはそれとして、今日の高松宮記念はどの馬を買おうかしら?

連戦連勝で懐がホットなオザワークスでした。

2022年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー

2022年1月5日






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。