今週の配当11月第3週 配当金を毎週もらえる人ともらえない人の差は、毎週開いていく。嫌だったら投資しよう!





オザワークスです。

ぼくは毎週配当金をもらっていて、それをブログにわざわざ記しています。

その理由は、まだ投資に踏み切っていない方へ「早く投資を始めないとホラ毎週差が開いていくよ」というメッセージを突き付けたいからです。

まことに偉そうですんません。

でも投資をしたほうがいいのは本当のことだし、毎週差が広がっていくのも事実です。

とにかく始めないと、何にもならないのが人生です。

さあ、今週の配当です。

配当11/11入金分 $23.91
【EMB】iシェアーズJ.P.モルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券
(マネックス・特定) $5.83

【HYG】iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債
(マネックス・特定) $5.19

【JNK】SPDRブルームバーグ・バークレイズ・ハイ・イールド債券
(マネックス・特定) $6.92

【PFF】iシェアーズ米国優先株式&インカム証券
(マネックス・特定) $5.97

配当11/12入金分 $1.01
【BBD】バンコ・ブラデスコ
(SBI・NISA) $1.01
配当11/13入金分 $28.04
【BBD】バンコ・ブラデスコ
(マネックス・特定) $0.74

【SAN】サンタンデール銀行
(マネックス・特定) $25.74

【DIA】SPDRダウジョーンズインダストリアルアベレージ
(SBI・NISA) $1.56

配当11/14入金分 $1.26
【DIA】SPDRダウジョーンズインダストリアルアベレージ
(マネックス・特定) $1.26
配当金合計(米ドル)
2019年11月合計 $245.18

2018年11月合計 $349.53
2017年11月合計 $279.07
2016年11月合計 $208.42

2019年合計 $5247.65

2018年合計 $4576.96
2017年合計 $3996.81
2016年合計 $3408.96

今まで全部合計 $21318.28

配当金合計(日本円)
2019年CFD米国株配当合計 ¥17107

2018年CFD米国株配当合計 ¥9441
2017年CFD米国株配当合計 ¥1327

今まで全部CFD米国株配当合計 ¥27875

2019年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥147

2018年ワンタップバイ米国株配当合計 ¥12

今まで全部ワンタップバイ米国株配当合計 ¥159

売買記録11月第3週
なしです。

もらった配当金のデータが本文みたいなもの

この記事のカテゴリーでもある「今週の配当」。これはぼくがその週にもらった配当金の合計と詳細を頼まれてもいないのに毎週さらしていくカテゴリーです。

記事の構成は、まず最初にその週もらった配当金の内容とデータが並んで、その次に何事かつぶやく「本文」らしきものが続きます。今まさにお読みになっているこの部分ですね。

ところがですね、このブログを書いているぼくからすると、実は「本文」は最初の配当金のデータのほうであると考えています。

じゃあ、この文章の部分は何なんだってことになりますが、これは、まあ、単なる駄文です。あってもなくても別に構わないものです。書いてる本人的には。

「今週の配当」で訴えたいこと

というのもですね、投資初心者さん、あるいは投資未経験者の方の目線に立ってみると、こうも毎週毎週配当金をもらっているなんてのは、はっきり言って普通じゃないわけです。

でも「粘り強くコツコツ投資していれば、その普通じゃない状態にもなれるのが投資だよ」。

これがぼくが「今週の配当」で訴えたい唯一のことです。

株を買ってただ持っているだけで毎週ポケットに小銭が湧いてくる。

投資を知らない人からしたらでさぞやデタラメな現象でしょう。お金は汗水たらして稼がなきゃいかん! などと怒り出す人もいるかもしれません。

でも、実際に、ただ株を買って持っているだけで配当金という収入を得ています。しかも毎週。

投資家と非投資家の差は開いていく

そして重要なことは、実際に投資をしなければそれは一生得られないということです。

投資家は投資して不労所得を得る一方、指をくわえて見ている人は、ただそれだけです。何も得るものはない。

ぼくは毎週配当金を受け取って投資の恩恵にあずかっているけど、投資しない人はそのまま。

この差は、残酷にも毎週少しずつ広がっていきます。ぼくが休まず毎週配当金をもらうので、毎週差がつくのです。

取り残されたくなければ投資を始めよう

止まっている人から見ると、動いている人は少しずつ遠ざかり、小さくなってやがて見えなくなります。

取り残されたような気分になりませんか?

だったら投資をしましょう。

どうせこの世は資本主義です。もうやるっきゃないんです。

だって何もしないままだと毎週差が開いていくんですから。残酷すぎます。

労働収入+投資収入で気持ちに余裕を

まあ、確かに誰もが米国株投資に向くわけではないんですが、この先も景気の悪い話ばかりであろう国に住むなら労働収入には期待できません。

相次ぐ増税、賃金カット、自分が働くのとは別の収入源を作っておいて損はないと思います。

なにも投資で大金持ちになろうとしなくたっていいんです。日々の労働収入にプラスして、わずかでも不労収入があれば生活は違うはずです。

労働収入+不労収入で人生ほっこりできればそれでいいんです。

そのために、自分を守るために投資しましょう、と言っているのです。

投資未経験者を膝から崩れ落とさせたい

ぼくが毎週「こんなに配当金をもらったよ」と書くのは、これを読む皆さんに投資してほしいからです。

特に投資未経験者の方はショックを受けてください。

「コイツ、毎週寝ているだけで金稼いでやがる!」と膝から崩れ落ちてください。

でもショックを受けるだけではダメです。あなたが滂沱している間もぼくはとっとと先に進んでいきます。

すぐに投資を始めるべきです。

倒れない程度の前のめりで投資を続ける

また、投資を始めたばかりの初心者さんもどんどん投資してください。

投資の勉強や、様々な投資テクニックなどもありますが、自分の手で実行しなければ意味はありません。

結局やらないと何も得られません。そして、始めたものは続ける。年月が経ってわかることもあります。

ただ、どんどん投資しろと言っておいて矛盾するかもしれませんが、決して無理はしないでください。

前のめりに、でも前のめり過ぎて倒れてはダメ。

倒れない程度に前のめりで進んでいってください。

投資家オザワークスはここにいる

とまあ、そんなつもりで「今週の配当」は書いています。

ぼくが配当をもらっているのを見て、よし自分もがんばらないとな、と思ってもらえればそれで幸せです。

個人の投資ブログなんて、何か特別な知識や技を得るようなものではないですから。

むしろ、投資している人が自分の他にもいる、ということを実感できるのが一番重要だと思っています。

さあ、来週も元気よく配当をもらうぞ!

オザワークスでした。

2019年ポートフォリオ&毎日配当入金カレンダー 今こんな株を持っています

2019年1月5日

"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。