米国株・今週の配当

今週の配当7月第5週 森永卓郎著『年収300万円時代を生き抜く経済学』の続編のタイトルを当ててみよう

オザワークスです。 経済アナリストの森永卓郎氏の著書『年収300万円時代を生き抜く経済学』を皆さんは覚えておいででしょうか。2003年当時、ベストセラーになりましたね。 2020年、17年間の沈黙を破ってその続編(?)が…

米国株・今週の配当

今週の配当7月第4週 土曜日の朝からメンテナンスするSBI証券は、米国株投資家を舐めてるとしか思えない

オザワークスです。 土曜の朝にSBI証券でマイポートフォリオを確認しようとしてできないことが多い。サイトのメンテナンス中。 朝から人をイラっとさせる天才かよ。 SBIが何故そうするのか、それは米国株投資が「まだまだ」だか…

米国株・今週の配当

今週の配当7月第3週 天才棋士、藤井聡太。将棋も投資も凡人が天才の真似をして上手く行くことはない

オザワークスです。 プロ将棋の世界で最年少タイトルホルダー藤井聡太棋聖が誕生しました。 スゴイ才能の持ち主、まさに天才です。 藤井棋聖に将棋で勝てますか? と聞かれればほとんどの人が勝てるわけない、と答えることでしょう。…

米国株投資

人に欲望ある限り、資本主義社会は勝手に経済成長する。そして経済成長とともにすべての株価は上がっていく

株価の上がる銘柄を探しているさすらいの米国株投資家、オザワークスです。 自分の保有している米国市場上場の個別株62銘柄の過去40年間の株価をさかのぼって調べてみたところ、どうも株というものは年月が経てばそのほとんどは上が…

米国株投資

保有する62銘柄の過去40年間の株価を調べたら、確かに年月とともに上がっていた。米国株は、上がる!

株価の上がる銘柄を探しているさすらいの米国株投資家、オザワークスです。 なんとか株価の上がる銘柄がわからないかなあ、と自分のポートフォリオをぼんやり眺めていたら、もしかして! とひらめきました。 30年前、40年前の株価…

米国株・今週の配当

今週の配当6月第5週&7月第1週 2020年の損失額200万円近く。これがS&P500に投資していればほとんど損していないという辛い現実

オザワークスです。 調べてみると、2020年はすでに株で200万円近く損していました。 恐ろしい。 しかし、S&P500に投資していればその損もほとんどしてなかったことも同時にわかりました。 これもある意味恐ろし…

米国株・今週の配当

今週の配当6月第4週 ETFで守りの資産を作ってから、攻めのギャンブル投資で死ぬほど儲けろ! 残機99機作戦!

オザワークスです。 投資をしない人は無頓着ですけど、実は大きく儲けるチャンスはそこかしこにあります。なかなか怖くて手を出せないだけで。 でも、手を出さないと儲からないのもまた事実。 地雷を踏ん付けて死にたくないけれど儲け…