SBI証券でとある銘柄の配当金が2ヶ月半遅れで入金。こういうこともあるのだ

オザワークスです。

SBI証券で保有している毎月配当銘柄、【SJR】ショー・コミュニケーションズの4月分の配当金が6月15日にやっと入金したのでぼやいておきます。

いや、こういうこともあんのよ、ホント。

個別株なのに毎月配当。【SJR】ショー・コミュニケーションズ

【SJR】ショー・コミュニケーションズという銘柄があります。カナダのケーブル放送会社で米国市場に上場しています。

このショーコミュ、面白いことに個別株でありながら毎月配当の銘柄です。ぼくも毎月配当であることを面白がって、マネックス証券とSBI証券で保有しています。

このうちのSBI証券で保有しているショーコミュの配当が先日、不安な動きを見せました。

毎月配当なのに毎月入金しない

ショーコミュの配当は毎月の月末に現地で支払われ、日本の投資家には大体月末から月の初めの頃に入金するのがパターンです。

ところが4月の初め、SBI証券で入るはずのショーコミュの配当が入金しない。

多少遅れることはたびたびあります。

ぼくは大人しく待つことにしました。

ちなみにマネックス証券で保有しているほうのショーコミュの配当金は、4月のアタマにきちんと入金していました。

翌月の配当が先に入金してしまう始末

何日か遅れるパターンはままあることです。

ところが、どれだけ待っても来ない。

しまいには5月初め、4月の配当が来ないままSBI証券でショーコミュの5月分の配当が先に入金してしまいました。

1か月遅れで次の月の分と合わせて入金、という事例はこれまで1度だけありました。

だから今回もそれを期待していたのですが……。

6月、2か月半遅れてようやく入金

6月。

6月分のショーコミュの配当が知らん顔でそのまま入金したところでさすがにぼくも、4月分はどこか次元のはざまにでも吸い込まれてしまったのだろうな、と諦めました。

しかし、6月も半ばの15日になって唐突に4月分の配当を入金してきました。

配当入金の証明書

責める気も起きない

今回のことでぼくはSBI証券を責めるつもりはありません。いや、責めたほうが良いんでしょうけど。

正直、めんどくさい。

めんどくさいので、こういうことがありました、という現象だけを報告する形にしておきます。

配当の入金はここまで遅れることがある。いや、2ヶ月半だから遅れているというかなんというか……。

どう言ったらいいものか。

とにかくこういうこともあると。

それを理解した上で米国株投資をいたしましょう。

オザワークスでした。






"share"とは株式を意味する英単語でもある


投資の常識を変える

投資で大儲けする or 大損する時代は終わった。
安定した副収入を作る配当投資こそが投資の新常識。


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

なまえ:オザワークス 生まれ:1980年 投資は2013年から開始。長野県在住。 投資初心者、またははじめてアメリカ株に興味を持たれた方向けに「米国株の長期配当投資」を紹介しています。 自分自身も米国株投資家でして、配当金を再投資して株を買い続け、不労所得のさらなる増大を目指します。 また、分散投資を重視し、毎日配当金が入金するようなポートフォリオを作っていきます。 外国株CFDでも米国株に投資し、CFDを舞台に長期配当投資へ挑戦しています。 証券会社選びから税金関係まで、初心者向けの米国株情報ブログを目指します。